2010/2/25

腹の中のパズル  らくがきの楽屋裏
同人とか、ネタを考えるとか、とにかく考え事に関しては割といつもそうなんですが
パっとしたひらめきが出た瞬間が大好きです。
何かが繋がる感覚というか、公園の砂場のトンネルが開通した瞬間のような感じです。
もちろんそこから推敲していかないと本当に思い付きをブチまけただけになってしまうので
その調整が大変なんでしょうね。
前の企画の記事でネームを描いたりしたのもそんなのの練習。


今日のらくがき。
クリックすると元のサイズで表示します
一条さんラフ。
髪を下ろした一条さんもやっぱりステキ。
クリックすると元のサイズで表示します
自分のラフを友人に改造してもらってそれを着色した鈴音。
いろいろ勉強になります。
MA!


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ