2010/9/30

連作企画レパニカントDアクション(1.5)  らくがきの楽屋裏
モリモリ実行中のリクエスト企画レパニカントDアクション!
ぶっちゃけ見づらい!というご指摘をいただいたのと
ちょっと思うところがあったので少し調整しています。

普段は一人で空回りしてるだけなのでお声がいただけるととても嬉しいです。
というわけでちょっと調整してみましたー。下の記事のものは全部調整後のものになっています。

さて実は折り返しを過ぎたところです。
次の一人を描いた辺りでまたこちらで三人ご紹介させていただきます。
がんばるぞー!


web拍手。簡単なメッセージはこちらへ。

使用前使用後

2010/9/27

連作企画 レパニカントDアクション(1)  らくがきの楽屋裏
先日、Twitterにてリクエストを募ってみました。
お題は『ぱにぽに関連作品の女の子キャラ』。ものすごい冒険しないお題です。
発端としては、最近色んなキャラ描いてなかったなーと思ったのと
自分じゃないランダム性を入れさせてもらえたら刺激になるんじゃないか
という下心だったりします。

というわけでそんな企画で描いたまずは三人。


クリックすると元のサイズで表示します
南条操。くろふ様のリクエスト。
ラブコメネタ描くのはなかなか苦手なので関係ない方向から攻めています。
しかしそれ関連も含めて南条さんは可愛いですよね。今月も可愛かったです。
縦ロールについては色々考えた結果こういう描きかたに落ち着くことに。

クリックすると元のサイズで表示します
宮田晶。丈さまのリクエスト。
スタイル描写に関しては諸説あり、私自身どちらかというと「全体的なバランスがいい」というイメージなのですが、
今回は巨乳推しということでそんな感じです。
宮田を描くと大抵コケる前の滞空動作になってしまうのはなぜなのでしょうか。
あとそういえば髪を切る前の宮田って未だに描いていないような……


クリックすると元のサイズで表示します
動画6号さん。蓋さまのリクエスト。
蓋さまはじめ私の周辺ではこの動画6号さんがなかなか人気なのです。
ギャップとしてのインパクトは動画組中でもトップクラス。
相変わらず制服や髪の色はオリジナルカラーですが、
実は地味に桃月学園制服、髪は6号さんのカラーを基点にいじったものになっています。

オールスター風味の強い現在進行中のシリーズでさりげなく動画組出てきたらいいなーとか思ってます。出てこないかなー


そんなわけで最初の三人でした。まだ数回続きます。
こんなにリクエストいただけたことに感涙なのです。


web拍手。簡単なメッセージはこちらへ。



クリックすると元のサイズで表示します
オマケのぬりえ。








2010/9/23

ライブ・フォー・ユー  らくがきの楽屋裏
はい!そろそろぱにぽに感想のお時間なのです。
もーちろん買ってますとも!発売日が連休はじめでどうなるか不安だったり
連休ってことはもしかして17日にフラゲ出来るんじゃあ?と一度本屋に行ったりもしましたが
結局は18日、正規の発売日にゲットなのです。インチキはできないね。

いつものごとく買えない状況への配慮は一応して、悶々としつつしばらく待ったのでした。
しかしこのしばらくがあまり長く感じないのは歳のせいなのでしょうか。最近時間の経過が異様に早い気がします。
いや、欲しい物とかは早く手に入っていいんですけどね。



web拍手。簡単なメッセージはこちらへ。

かんそうたいむ

2010/9/17

初ミクね  らくがきの楽屋裏
クリックすると元のサイズで表示します


友人にとあることで使うから初音ミク描けよ!と言われたので初音ミクなのです。
せっかくなのでちょっと珍しい?らしい初音ミクアペンドさんをモデルにしています。
きわどい衣装がなんだか公式のようで…すごいなあ。時代は未来だなあ。

パーツは色々とアレンジ噛ませています。
腰回りは仮面ライダーオーズのOP聞きながら描いたのでそんな感じになっています。
目は先日勉強させていただいた塗り方で。

普段とは違う空気が出ていたら幸いなのです。





web拍手。簡単なメッセージはこちらへ。



2010/9/16

ハルリーチ  らくがきの楽屋裏
ぱにぽに15巻の予約が始まっています。
勿論私も予約したのでした、が
アマゾンじゃなくて書店に切り替えようかなーと考え中です。
速さが足りない!こともあるので確実な方で行きたいですね。

しかし15巻発売の時期はまたヒーコラいうことになるんだろうなあと思うと
今から恐ろしいです。っていうか同人ネタもっと考えないといけません。

今日は十五巻にも登場するHAL日和。
クリックすると元のサイズで表示します
といいつついきなり誰かわからないもの。
マーメイドプリンセスに取り付かれたHAL略してマーメイドプリンセスHAL。
憑依素体としてのアバターってのもいいんじゃないかなーとか思ってたらこんなんなりました。
脳内ではHALの身体は白い魔法少女トゥエルブを解析したホムンクルス技術で造られているというイメージなのです。
やたら執心なのはこの辺りにベホイミちゃんとのつながりを想起出来るからかもしれません。
本編でベホイミとは別に絡んでないけど。
宇宙人関連で絡んでくれたらなーとか思います。



クリックすると元のサイズで表示します
もーいちまい。
ヘッドホン外せるのかわかりません。
あと実は背景のみはるは冬の同人のボツ絵だったりします。


冬が近くなると欲しいものが爆発的に増えます。
お財布とにらめっこする日々が始まるのです。
君は生き残ることが出来るか!
迷惑な妄想なのだ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ