2011/7/31

いつか見たものが息づく今に、  
なんてポエムを垂れ流していたら既に7月は暮れ、8月が始まろうとしています。
今夏の本の入稿から一週間、製本されたものが届くのにはもう一週間ちょっとかかる予定です。
印刷ミスやらそもそも入稿する原稿を間違えていたりするかもしれない、
そしてぶっつけの新環境で起きる不具合などなど不安要素はありますが、
お送りします。ヒステリブラの9冊目。
いつか見たものが息づく今に、


さらに未来を。

新刊は「MGSA マジカルガールズスピナーク」。
ぱにぽに16巻×桃月魔法少女スピンオフ本です。
A5版、40P、そして全年齢向け。
ゲスト様は6人参加です。これは後日に。

最初、16巻でインパクトのあったベッキー周辺で描こうとしていたのですが、
ちょっと切り替えて自分の中で嬉しかった鈴原未来をクローズアップすることにして、
あとはパラレル全開の本を描く前にやっておきたいことを考えたりした結果
16巻本ともある通り、ぱにぽに16巻の状況、つまり原作ネタを題材にしています。
16巻と合わせて読んでいただけるといいなーと思いながら制作しました。

加えて前回の「MGOPW未制作抑止版」や「MGCD」も持っていきます。
残りわずかの「MGDA」も一応持っていきます。
…あとはもう一個ぐらい何かできれば…と思っていたりもしますが、
普通に置くとスペースのキャパがB5本4冊程度なのでこれが限界かなーとか……
本じゃなければいいのかなー。

と、そんなわけで割と引っ張った新刊紹介でした。
明日かあさってにトップを入れ替えて、その次でゲスト様を紹介したりします。
乞うご期待!


web拍手。簡単なメッセージはこちらへ。


2011/7/30

OとAの関係。その4  らくがきの楽屋裏
ここのところ無性にお肉が食べたくなるのは
きっと手を早く回復させようと頑張っているせいだと思うのです。
自家製シャリアピン風ステーキとかやりたいですね。


で、今日も小話……と言いたいんですがまだあったっけ書くこと……。


続きを読む

2011/7/29

OとAの前の関係。  らくがきの楽屋裏
なんかこう、ぱにぽに完結に寄せたポエムとかやっぱり書いたほうがいいのかなーなんて思ったりしますが、
…ぶっちゃけそれやるとあとで書くネタがなくなるんです。
とりあえず人に言われる前に15(通常進行)、16(イベント進行)、まだ出揃ってないけど17巻(エピローグ)の総決算的な構成はホント綺麗だよね素敵!これだけ時間をかけて「まとめ」を行える、行った作品に出会えることってそうそうないと思います。
…みたいなことだけ言っておこうかなーと。

この流れはみんなに感じて欲しいです。

それにアレです、まだ終わってません。「完成」するまでがぱにぽにです。
というわけでポエムはまあ置いといて、今回も小話。

続きを読む

2011/7/27

OとAの関係 その2  らくがきの楽屋裏
利き手がものすごい痛いのです。
痛みが引くまでは安静にしておきたいです、けど描きたいことも多いし…うーん。

さてさて今日も小話。需要?なんでしょうそれ。
続きを読む

2011/7/27

構成の中で  らくがきの楽屋裏
さてさて、先にもぼかしつつチラっと触れていますが、
ぱにぽに完結の報が既に大体知れ渡った感じだと思うのです。

GF発売からここまで約10日黙っていたのは軽く見ているわけでも、逆に見たくないわけでもなくて
言うことが思いつかなかったのです。
今後の予想をして派手にビーンボールかましたり
じゃあポエムを書いてみたり、それもいいのかも知れないのですが。

えー、はじめこそビビったものですが
17巻収録分の内容は何か既に完結を匂わせているものが多かったので不思議ではありませんでしたし、
考えてみれば15巻は日常、16巻は非日常のそれぞれ総決算的な内容だったりして、17巻で完結というのはとても綺麗だなあと思ったのでした。
これらを織り込んで構成しているとしたら、その完結はとても綺麗になると思うのです。
だから今は、その「完成」にものすごーい期待をしています。


で、私事。
きっとここから早ければ年末まで、遅ければ来夏ぐらいまで、
この完結に当てたネタで埋まると思います。
今回の同人もボツネタであるなんとなく単発16巻ネタ本「MGRA」からコンセプトをいじって本当によかったなあと。あとKARRに触れないで本当によかったなあと。

と、これは結果論ですが、結果論すら今年の構成にぶち込めたらいいなと思うのでした。
そんなわけでまた次回ー。


web拍手。簡単なメッセージはこちらへ。


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ