2013/5/31

コミケの時期がやって来ました。  らくがきの楽屋裏
わたしは当選です!
なんとか首がつながり11回目。しかも今回久しぶりのお誕生日席です!

しかし今回は正直あまり自信が…いつも以上にないのですが、
とりあえず目標は二冊!!MGOPW下巻ともう一冊!

がんばります。がんばってみます!




web拍手。簡単なメッセージはこちらへ。

2013/5/29

クリックすると元のサイズで表示します
先の記事のおまけ。というか添えようと思っていたもの。
はつねなひとたち。



web拍手。簡単なメッセージはこちらへ。

2013/5/27

CPN2巻も出まして。  らくがきの楽屋裏
良い感じに行き渡ったころなんじゃないかなーと。
サイン会は以前のものとはルールが違うようで、かつ秋葉原ということもあって
当日夕方ごろにはすでに締め切られていたようです。
もともと行けないのでアレなんですが、
でも友人に協力を仰いだ反抗作みたいなのは考えていたのでくやしい!

まあそれはおいといて。
CPN2巻はまさかの22話まで収録。茜→杏の修正の話からあっても21話だろうと踏んでいたのですが
結構いっぱい入っています。すてき。
連載とのラグはたった一話、23話は箸休め的な一発ネタ(今のところ)になるのでここから連載に入っても全然オッケーなんじゃないかなーとか思います。
むしろ連載追おうよ!わたしと!


で、実は2巻収録分に関して、ブログでは意図的に言及を避けていた部分があったりします。
普段べらべら喋ってますけど、だからこそまあ言わないことがあってもいいんじゃないかなー的なアレです。つまり気分。
それが
クリックすると元のサイズで表示します
こころちゃんのフルネームになります。初音こころ。
実は関係こそ明言されていないとはいえ、特に捻くれていなければ
19話でみことが言及している『本物の魔法少女』こそが彼女になるんじゃないかなと。
そしてもちろんみこと、初音みこととの関係も見えてくるんじゃないかなーと。
クリックすると元のサイズで表示します

初音みこと。AQ×AKで初登場の魔法少女がここでついにCPNに合流ました。
クリックすると元のサイズで表示します
19話、20話、そして単行本のおまけで描写された彼女は、登場自体はたった3本分ですが
ぐっとキャラがよくなったように見えます。
思った以上に表情が多く、また多くを語らず見せるキャラクター。
単行本のオマケでは意外な場所も出てきたりして。
いつかのアレのセルフオマージュだったりしたら素敵です。

というわけで初音コンビばっかじゃねえか!みたいなCPN2巻の感想でした。
ぐっと勢いを増して、そして足場が固まったりノイズが消え軸が定まったりして舞台は3巻へ!



web拍手。簡単なメッセージはこちらへ。

2013/5/25

CPN2巻、発売!  らくがきの楽屋裏
やっときましたこの日この時。CPN2巻発売ですー。
クリックすると元のサイズで表示します
とはいえ現在午前四時。なのでまだ読んでいません。
どこまで収録されているんだろーとか修正部分とかおまけとか色々気になります!
詳しいことは三日後ぐらい!




web拍手。簡単なメッセージはこちらへ。



2013/5/24

いよいよ明日!  らくがきの楽屋裏
クリックすると元のサイズで表示します
氷川先生出演のラジオとかも公開されたりしていよいよ明日のCPN2巻。
興奮で眠れません。さっきまで寝ていたので。
そういえば下の記事とかで茜改め杏押ししていましたけど、杏の名前が出てくるエピソード(21話)まで入るのかしら…?

そして、なんか漫画的なモノが描きたいけど突貫でネタなんか出やしないので
一度やってみたかった宣伝風まとめを。
クリックすると元のサイズで表示します
だいたいこんなかんじだったと思います。
ちょっとウソついたり意図的なミスリードもあるので、
ぜひぜひ本物を手にとって目にしていきましょう!
あとBB戦士サザビーも出ますので買いましょう。








web拍手。簡単なメッセージはこちらへ。





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ