2014/11/30

キャンディポップナイトメア55話感想  らくがきの楽屋裏
ないぜないぜ時間がないぜ!
年々手が遅くなる気がします。これが老いか!
なーんて言い訳めいたことを言っている場合ではありません。

今回は簡易でお送りします。
舞台は白姫、学園祭!気がつけば八神くんも白姫にリターンし学園祭。
アリスや真希奈のメイドコスが眩しいのです。
そして今回はついに、ついに!通して50話ぶり(前振りはあったけど)、ついにあの子にスポットが。
魔法少女でも侵略者でも退魔師でも魔法使いでもない、第五の矢印。
一時期は悪役だと思っていましたが、その方向ではない「その後」を過ごしていたようで。
いつか言われたことと似たようなことを闖入者に言い返すのが心地よいのでした。


JKVSは表紙、増ページを次回に控えた前フリ回?
忍者先生の活躍が心待たれます。





web拍手。簡単なメッセージはこちらへ。

2014/11/14

CPN感想もそこそこに、今回の新刊これやります表明。
クリックすると元のサイズで表示します
WOPという名前で、今回は(も)自分に思い切り振る予定。
かねてより作業しているMGOPW2が煮詰まっているのでちょっと寄り道。
膨らんだ自我ばかり主張してなかなか申し訳ないのですが、これもまたやりたいこと。やるからには頑張るのです。
クリックすると元のサイズで表示します

CPN原作追従本「WCP」は「イベント前に出た単行本」に合わせていこうと思っています。
…でも次回単行本って結構早いタイミングになりそうだなあ。…3月とか、そのへん?





web拍手。簡単なメッセージはこちらへ。

2014/11/14

キャンディポップナイトメア52〜54話感想。  らくがきの楽屋裏
というわけで。今回はちょっとかいつまんだ感じで行くのです。

安定の3話収録で、まだまだ息抜きムード。今回はテイストを変えた3本で
地味にバランスよく八神、マキナ、アリスがそれぞれ単独メインでした。


まずは54話。アリス。
悪の組織的な何かとメサイヤではないガチヒーローの話。またなんか増えた!?
といっても今回は単発ネタ。アリスの変身が見られました。見られませんでした。


はい次53話。マキナ。カタカナです。この場合パラレルじゃなくて魔法少女。
乗り慣れた自転車のように変身できるとなれば、活動も再開したのか
単に乗り回しているだけなのか、そんなことをしている間に……というお話。
えーっと一般人っぽいの殴ってました。
こういう勢いのあるゲストでゴリ押す回もなんだか楽しいです。



そして52話。八神くんはあいかわずの桃月学園、2-Bでの生活が未だ続きます。だからといって特になにかあるわけでもなく…
みことは勿論、瀬奈、そしてベッキーもさらに続投。
みことと瀬奈のなんでもない日常カットというのもレアなものです。
あと一発モブキャラの子が再登場!かわいいですよねこのこ。
CPN登場以降ムスっとした無愛想だけじゃない表情も多く見られるようになったみことや
わりとイメージ通り、たまに振り幅が凄い瀬奈。
5巻も終わる頃には八神くんも戻りそうですがもうちょい見たいです。

そして……
クリックすると元のサイズで表示します
ついにCPNに御神楽奈々本格登場。ちょい役でしたが、ちょっと引っかかるセリフを残したり。
こういうのがあとでかかってきたりするかもしれないので見逃せません。

そんな感じのCPN3話なのでした。
JKVSは村雨さんの隠された一面っていうかこの人キャラ濃いな!というお話。
だいおうじ連載作品単行本が動き出していますがもうちょい先みたいですね。





web拍手。簡単なメッセージはこちらへ。


2014/11/3

コミケに  らくがきの楽屋裏
当選しています。トップページが差し替わっているのです。
積極的に黙って、じゃあいい感じに本が出来たかというとそーでもなく。
これじゃあ典型的なフェードアウトのパターンだよゥッ!!
って言いながらとりあえずまだ頑張ります。
CPN感想ももうちょいしたらしたためよう。




web拍手。簡単なメッセージはこちらへ。


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ