2011/9/5  7:20

健康と管理  

3年前に総合病院で2泊3日の予定で左眼加齢白内障の手術を受けた。当時右目はまだ障害「濁り」が無く、手術を控えていたが、此処1年程前から右目に障害が出始め遠方は良いのだが近くを視る楽譜・新聞・絵画に影響が出始めた為、今日手術をする事にした。

今日は、近所の眼科医院で日帰り手術を、今日の手術方法は超音波を使用し、白く濁った水晶体を取り除く超音波乳化吸引術で、短時間で手術を終える事が出来「約10〜15分」手術後の痛みも無い。

手術の内容は以前左眼をした水晶体再建手術「館内レンズを挿入」で、レンズカラ―はイエローだったが此の度は何色か楽しみ、ブルーだったり「笑」多分同じレンズを挿入でしょう

手術前の点眼薬を8月29日から1日4回点眼、8・12・4・8時と決め点眼をしていたがついつい忘れ時間がずれたりしたが何とか今日まで続いた「笑」

手術開始は外来診療終了後〜13時前後となる様で、手術前の準備等で、午前10時半までに病院に行かなくてはいけない、では行ってきます。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ