2007/8/31  11:47

蘭「look,leatam]  

蘭の「look,leatam]エチオピア国花、5月15日に最初の花が咲いてから今日まで3ヶ月と半月いまだに咲き続け10番目の花芽が開花寸前、9月1日には開花するだろう、今年はこの調子で行くと9月いっぱいは楽しませてくれそうだ、

この蘭、拙の机の上に置いており、物事に集中出来ない時とか気分が苛苛する時などは、
気分を転嫁するのに非常に役に立つ、花が干し蛸のようで愛嬌もあり不思議と見ていても飽きないからかもしれないが、癒しと安らぎを頂戴する、
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

0

2007/8/30  9:13

絵画鑑賞  

前日ルートヴィッヒ美術館コレクション「ピカソ展」を最終日の26日に鑑賞する。
20世紀の美術に大きな足跡を残した画家,生涯にわたり、次々と新しい表現様式の挑戦し、尽きる事のない旺盛な制作意欲で、多くの作品を生み出した、

1920年代はまだ拙見たいな凡人でも分かる、実際の状態をまだありのままな写実的表現だが、1930年代〜生涯に於いては、個々の事物や観念から一般的な概念を作る抽象画の作品を展示していたが、

「ピカソ」のような絵を見るときは抽象画の観方を勉強していないと、理解できない、「ピカソ」は古い文化や洋式を壊し、オリジナルな新しい世界を作り、現代美術の様々な方面に影響を及ぼした、その意味では「ピカソ」は間違いなく「変革者」だと拙は思う、

立体物を分解し、平面に再構成する「キュービズム」この「キュービズム」の理論を身に付けると誰が描いても似た様な構図が描けると思う、

友人に抽象画を描いている人がいるが、何時も何を描いているのか分からないと文句を言う、一応説明をして下さるから理解できるが、説明が無いとどうも抽象画は苦手だ、拙も絵を描いているが客観的に写実する拙は、やはり一般的に初見で分かる絵画を目指したい、

例えば音楽で言うならば「流行歌の演歌」と「モダンジャズ」の違いの様に。
0

2007/8/28  17:15

音楽「バンドの練習」  

今夜は、先月の7日に練習した後、約1ヶ月半振りのバンドの練習日でストレス解消の機会ではあるが、その日の気分によりアドリブが今一の時もある、バンド仲間では上手いと言うが、自分では納得いかない、その日などはストレスを発散するどころか、かえって、ストレスを背負う事となる、 今夜もそうならないように頑張ろう、
0

2007/8/27  7:56

健康と食事  

「酒は百薬の長」、昨日の続き、欧米では食前酒で「アペリチフ」、中国料理で「キンモクセイのリキュール、日本でも最近食前酒として梅酒を出す店が増えてきた、適度のアルコール飲料は、「HDL]と呼ばれる「善玉コレストロール」を増加させる働きがある、

「HDL]とは、高比重コレストロールと呼ばれるもので、コレストロールと蛋白質の結合した物で、蛋白質の比率が高い、

「HDL]は血管壁に付着している余分なコレストロールを肝臓へ持ち帰る働きがあり、
「HDL]の高い人は動脈硬化になりにくいと判明している、
日頃運動を十分にし、蛋白質の摂取が十分な人は「HDL」が高い傾向がある、だがストレス等が加わると値がさがる傾向があるが、適度のアルコールを飲めば、上昇する、

アルコール飲料の暴飲は血圧を上昇させるから、くれぐれも深酒には注意し、適度な飲み方を心がける様にしたいもの。
0

2007/8/26  16:52

健康と食材  

「酒は百薬の長」という言葉がある、拙も殆んど毎晩、食前に焼酎を10タンコップでロック割りを1杯頂いているが、以前は焼酎を飲んだ事が無く、

ブランデーかスコッチを飲んでいた、次女の婿が焼酎党で偶に夕食に招待されると必ず焼酎が出てくる、嫌とは言えずついつい飲んでいるうちに感化されてしまった、

最近は専ら焼酎に、其れも25度の4リットル入りを約1ヶ月かけて飲むようになる、

そこで「百薬の長」だが、それは用い方にもよる、アルコール飲料の飲みすぎは、ご存知のとうり、飲みすぎは色々な障害をもたらす、

特に肝臓に与える影響は大きく、肝硬変の原因にもなりやすいし、又、常にアルコール飲料に浸っていると、アルコール依存症などの問題も出てくる、

しかし、一方で、適度のアルコール飲料は、ストレス緩和に非常に効果がある、「これは酒飲みの言い分かな」?

ストレスが強く加わると、血圧が上昇しやすい、上昇すると血管に圧力が加わり、それを血管が防御する為にコレステロールが付着して、動脈硬化を引き起こしやすい、

ストレスによって血圧が上昇した場合、早く下げることが必要,その点で力が大きいのは適度のアルコール飲料、ストレスなどにより血圧が上昇している時などは、少量のアルコール飲料を飲めば、短時間で血圧が正常に戻るという現象が見られるという、これはアルコールが神経的な緊張を緩和し、血管の緊張を和らげた結果である、
0

2007/8/21  15:50

健康と食事  

「胡麻」今日は「胡麻」について知った事を書いてみようと,拙宅ではよく胡麻を食材に、
「おしたし」「酢の物」「オニオン」と多種多用の料理、又、うどん等の麺類のつゆに「すり胡麻」として、

中国に仙人は胡麻を食べているという言い伝えがあり、また、山に迷い込んだ人が胡麻飯の残りが付いた茶碗が流れて来たのを見て、谷川を登っていたところ、桃源郷にたどり着いたという説もある、

「アラビアンナイト」でも、盗賊が財宝を隠していた岩穴の岩戸を開けるのに、「開け胡麻」と言う呪文を唱えた話、「胡麻」に関する話は多い、

「胡麻」の由来は胡「中国の万里の長城から西の方の民族」から入ってきた麻の実に似た種子

原産地はアフリカのサバンナ地帯で、胡麻油を絞るだけでなく、葉も食用として利用されていた、「胡麻」の栽培は古く、紀元前1300年、ギリシアで収穫されていた、

日本では中国から渡来、奈良時代にはすでに栽培され、油は燈明油、食用にも、用いられた、

そこで「胡麻」の成分、最も多いのは脂質、タンパク質、カルシウム、鉄、などである
「胡麻油」は他の植物油と違い酸化し難い、其れは、オレイン酸が多く,酸化を防止する成分があるからで、「胡麻」は英語でセサミ、セサミからとつた物質名で、「胡麻」の酸化防止物質である,セサミン、セサモリン、セサミノール
これらは人体内で強力な酸化防止効果があり、老化、癌に対して防御作用がある事が判明している、

「胡麻」を食事の中に摂取する事で,脂肪の体内酸化が防げ、健康が保たれる、

0

2007/8/20  11:07

音楽「編曲」  

久し振りの編曲。今日は流行歌の「再会」を[jazz]風に、この曲は作詞「佐伯孝夫」作曲「吉田 正」唄「松尾和子」松尾和子さんが女の恋心を切々と唄った曲です,拙の好きな歌手です。
            
 「再会」「Meeting,Again]

   逢えなくなって 初めて知った
   海より深い  恋心
   こんなにあなたを 愛してるなんて
   ああ ああ 鴎にも わかりはしない

編曲は先ず、基本の4分の3のスローワルツでTコーラス後、スイングジャズの4分の4で4小節のギター「recital]で「impromptu]又は「adlib]の演奏、以後はお決まりの「adlib] [Guitar]ソロから始まり「Piano][Bass][Dorams]でテーマ-に返りFin

月一度の楽しみロートルバンドのチンドン屋,バンド名も[Satoru,ishino,and,Quartette]
以前も書いたが皆さん昔「キャバレー」で専属奏者 「注、「アルバイト」

新曲を書いても直ぐに演奏が出来るので楽しみも倍増、でも昔取った杵柄といっても年の性か「adlib]が以前の様なモダンなフイ-リングが出てこない、年には勝てないという事かな

でも認知症予防には役立っているかも、? 8月は28日の予定、場所は高島公民館、夕方6時〜8時まて、皆さん宜しければ夕涼に聞きに来て下さい。

0

2007/8/19  10:09

法律「迷惑メール規制」  

最近迷惑メール「エッチ関係」の宣伝、広告が一日に多い時には数10件入力されている。

総務省が「迷惑メール防止法」を、罰則を強化するほか,受信を受託した人以外への送信を禁止するなど規制を強める方針を固め、来年の通常国会に「特定電子メール送信適正化法」の改正案を提出する考えだ。

現行法は、広告、宣伝メールである事の表示、送信者の名称,住所等の明示、を義務付け、架空メールアドレスの使用禁止、懲役、罰金規定もあるが、発信元の特定が困難な事もありなかなか改善されない、一日でも速い早期改善を願いたいもの。
0

2007/8/15  10:53

絵画「個展」  

以前個展展示の打診を戴いていた「新見美術館」折しも妻の実家に帰省をしていたので、学芸員の藤井さんに連絡、再会し展示会場の案内を乞う、

会場は約40〜50点の展示が可能であるが 新見といえば遠距離、館長からも是非との希望が有るも毎日通うには気が退ける、後日改めての連絡で了承戴く、

館長から当館にて「夏季特別展」郷土作家シリーズで「福江茂榮」のきり絵展の案内をしてくださり鑑賞
福江氏は新見を中心に幅広く活躍するきり絵作家「1929〜」昭和4年に新見に生まれ、郷土をテーマにした切り絵を、その作品は葉書、切手、備中国新見庄まつり、大名行列等,

本展では「大名行列」備中神楽」「たまがき」他を展示されており、どの作品も繊細さを加味した素晴らしいものでした。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します 新見美術館は、郷土出身故横内正弘氏から寄贈を受けた美術品約350点をもとに、平成2年11月に開館する、
中世新見庄名主屋敷跡に建つ美術館の外観は、中世風のイメージを表す為に、入母屋、銅版葦きの屋根と、外壁に石を使い、この地方の風土と歴史を盛り込んだ均整のとれた美しい姿をしています、又、新見という地名は、古くは奈良時代に始まり、中世となって、京都東寺の荘園、新見庄として栄える
0

2007/8/14  10:42

供養  

家内の実家、新見市正田に久し振りの墓参、以前小野田セメント阿哲工場の跡地に平成12年着工、平成15年7月31日に完成した、「新見市憩いとふれあいの公園」が実家の前の伯備線を挟み直ぐ前にある、

この公園は「wa]をモチーフとし、
@ 交流の輪・・・多くの人が集い交流
A 環境の輪・・・自然環境との共生
B 地域の輪・・・地域との融合
公園全体面積は「6,4ha]も有り、整備した施設は管理棟・屋内外ゲートボール場・野球場「
新見ピオーネ球場」・多目的広場、グランドゴルフ場「16ホール」・子供の遊び場[わんぱく広場」

小川のせせらぎと優しいまちづくり構築の為、障害のある人にも十分な配慮がなされている、芝生も雑草、落ち葉も無く見事に管理されている、管理者に聞くと毎日障害者のボランテアにより清掃がなされているそうだ、又、一日3回の散水があり朝5時、昼は球場内、夕5時に約一時間の予定で回転をしながら散水をする、クリックすると元のサイズで表示します








クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します






新見ピオーネ球場と多目的広場は平成17年晴れの国おかやま国体で成年女子ソフトボール競技が開催される、同公園のこけらおとしで名球会スポーツフエアを開催、平成15年10月に、指導者研修会。歓迎レセプション。少年野球教室や名球会選手16名よ地元チームとのドリームゲーム等を開催する。


1泊2日の墓参、13日の朝5時より散策、うっかりしていると頭から水を浴びるので、散水の間を縫う様に、豊富な水を浴びた芝生は生き生きとし、見事な芝に和みと癒しを覚える
散策も球場前より左周りに、左側には憩いの広場、小川のせせらぎを見ながら多目的広場へ
球場のセンター後部にはグランドゴルフ場、左手に旧小野田セメントの宿舎の跡地には現在40数件の高級住宅地に変貌、ゆったりと散歩出来る環境で早朝の時間ではあったが家族づれが多いのには驚く、実家は案内の赤い屋根の家なので義姉は毎朝散歩するそうです。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します



      

   散水風景           高級住宅地   グランドゴルフ場

0

2007/8/11  16:45

健康と食材  

毎日茹だるような暑さ、この暑さを乗り越えるには辛いものを食し一時的にも暑さを忘れたい、   そこで「唐辛子」
この「唐辛子」の辛味成分は、皆さんご存知の「カプサイシン」と呼ばれる物質、この「カプサイシン」は、体の代謝を高め、発汗を促す作用が有る、食べると体が暖かくなり、エネルギーも多く発生するので、食後は、体が軽く感じ動作が楽になる、

また、エネルギーの消費が大きく、食べたもののエネルギーが体に貯蔵されずに使われるので肥満にも効果が有り、香辛料を食べると元気が出るというのは、「唐辛子」に関する限り本当である、

日本でも過去に比べ随分馴染み深くなり、九州の辛子明太子、韓国のキムチが日常食になり、幅広く「唐辛子」が用いられている、

「唐辛子」は中世紀頃までは、中南米の限られた地域で利用されていた、スペイン人が中南米を支配する様になり、スペイン人がヨーロッパへ持ち帰ってから、世界に広がったようである、

日本でも「七味唐辛子」として、江戸時代からうどん、そば等の麺類の薬味として使用し、熱い麺類に「唐辛子」を加えて食べれば、体が暖まり、元気も出るというもの、

興味深いのは、「唐辛子」の辛味成分である「カプサイシン」による代謝の向上、熱い時には逆に、体を涼しく感じさせる効果も有る、代謝が高まると、体が熱くなり、発汗作用が起こり、汗が蒸発し、皮膚から蒸発熱が奪われ、温度が下がり、体温も其れに伴い低下し涼ししく感じる、

「唐辛子」の「カプサイシン」は腐敗を防止作用も有が、蒸発しにくい成分なので、直接食べ物に混合されていないと効果が無いらしい、

韓国のキムチは、南の地域ほど「唐辛子」を入れる量が多く、ソウルに近い地域では「唐辛子」の量は少ないので,白っぽいものが多い、

これも気温が高いと腐敗しやすいから、保存効果を高める為に南の方が「唐辛子」の量が多いので,赤色になる
0

2007/8/8  8:13

絵画「個展」  

ちょっと、いん画廊にて8月2日より1週間「6Bの世界」絵画展を皆様方には公私共に多忙な日々をわざわざお出かけ下さり、得難いご高評、ご指南を賜り、また格別のご厚意やご配意を頂きまして、誠に有り難う御座いました、今後も当画廊にて個展をする機会が有りましたらご高評、ご指導を宜しくお願い致します。
0

2007/8/6  7:06

謝礼と返礼  

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します


拙のホームページを作成するにあたり大変お世話になつたomotannさん、お礼にと描き始めたomotann 宅、幸いにも喜んで戴き、勿体無くも我が家の家宝とまでの礼を頂き恐縮、又、返礼に「畝尾典秀」作の高価な備前焼を頂戴し却って御迷惑を掛けてしまった,拙も大事に保管し,折を見て一輪差しとして使用したい、
0

2007/8/2  18:44

絵画「個展」  

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します







第14回個展

場所 岡山市国府市場  喫茶・画廊  「チョット・イン」
期間 19年8月2日〜8月7日 
時間 AM10時〜PM5時
展示作品 倉敷美観地区、岡山後楽園、丹後半島伊根町舟や、瀬戸内海
ポスト、カード販売
今回は100枚記念として特別価格にて販売をしています

皆様お誘いの上、モノトーンの世界をお楽しみください、お待ちいたしております。


0

2007/8/1  16:59

絵画「個展」  

9時より「8月2日〜7日の6日間個展」搬入、家内に手伝いをして頂き、約2時間
展示も済み鑑賞者を待つだけ、今回は100枚達成記念として上代価格より3〜5割引きで定価の表示、いままでに購入して頂いた方には誠、申し訳なく、記念の個展としてお許し頂きたい、
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ