2007/8/14  10:42

供養  

家内の実家、新見市正田に久し振りの墓参、以前小野田セメント阿哲工場の跡地に平成12年着工、平成15年7月31日に完成した、「新見市憩いとふれあいの公園」が実家の前の伯備線を挟み直ぐ前にある、

この公園は「wa]をモチーフとし、
@ 交流の輪・・・多くの人が集い交流
A 環境の輪・・・自然環境との共生
B 地域の輪・・・地域との融合
公園全体面積は「6,4ha]も有り、整備した施設は管理棟・屋内外ゲートボール場・野球場「
新見ピオーネ球場」・多目的広場、グランドゴルフ場「16ホール」・子供の遊び場[わんぱく広場」

小川のせせらぎと優しいまちづくり構築の為、障害のある人にも十分な配慮がなされている、芝生も雑草、落ち葉も無く見事に管理されている、管理者に聞くと毎日障害者のボランテアにより清掃がなされているそうだ、又、一日3回の散水があり朝5時、昼は球場内、夕5時に約一時間の予定で回転をしながら散水をする、クリックすると元のサイズで表示します








クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します






新見ピオーネ球場と多目的広場は平成17年晴れの国おかやま国体で成年女子ソフトボール競技が開催される、同公園のこけらおとしで名球会スポーツフエアを開催、平成15年10月に、指導者研修会。歓迎レセプション。少年野球教室や名球会選手16名よ地元チームとのドリームゲーム等を開催する。


1泊2日の墓参、13日の朝5時より散策、うっかりしていると頭から水を浴びるので、散水の間を縫う様に、豊富な水を浴びた芝生は生き生きとし、見事な芝に和みと癒しを覚える
散策も球場前より左周りに、左側には憩いの広場、小川のせせらぎを見ながら多目的広場へ
球場のセンター後部にはグランドゴルフ場、左手に旧小野田セメントの宿舎の跡地には現在40数件の高級住宅地に変貌、ゆったりと散歩出来る環境で早朝の時間ではあったが家族づれが多いのには驚く、実家は案内の赤い屋根の家なので義姉は毎朝散歩するそうです。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します



      

   散水風景           高級住宅地   グランドゴルフ場

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ