2008/6/10  8:30

音楽「アレンジ」  

作曲者「Victor,Young」の「Johnny Guitar]をアレンジする。

来年の公民館文化祭に参加する折、ギターのソロ用として中級用に書いてみた。

前奏とending部分は16分音符でポーズを入れゆったりと弾き、最初のメロデー16小節はスローで演奏、
ワンポイント・アドバイスとして、16小節はゆっくりと語るように、そしてその小節の中の高い音「C、B、A」は音を十分鳴らしながら間を取りながら弾きたい。
A,tenpo の3連音符をきっかけにして16小節からは、ラテンのビギンリズムに乗るように演奏したい。
クリックすると元のサイズで表示します


この様にアレンジしたのもスローでの語りの弾き方、また、A,tenpoのリズムの取り方を習得して欲しいと思い編曲した。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ