2008/9/26  13:57

観光旅行  

両備バスツアー第二弾「9月24日」
徳佐林檎園をPM2,50 分出発、帰路は9号線より315号線を経由し、鹿野ICへ、中国自動車道→広島自動車道→山陽自動車道をひた走り、岡山林原パーキング着PM7時半で予定より1時間早く帰着した。

今日一日の感想は、一面識もない方々とのコミニが取れ、強行軍ではあるが楽しい一日であった。

9月25日、就実中に通学している孫娘の次女が、通学途中に交通事故に遭遇。本人は何とか学校まで行き保健室で治療をしていたが、加害者は孫の電話番号を聞いただけで逃走。ひき逃げ事故だ、

丁度私は10月1日からの個展の打ち合わせで出向、出向先に家内より連絡あり、取り合えず学校へ、

事故は信号の無い交差点で、前の人が自転車で直進後、孫も自転車で続くが、加害者の女性ドライバーは孫を見落とし右折した為に事故となったようである。

孫を病院に搬送する途中、岡山東警察署に立ち寄り事故の報告をする、今は、秋の交通安全週間、人身事故の為、早速事故現場に行き現場検証、犯人は必ず捕まえるとの事。

孫も気が動転していて相手の住所も名前も聞いておらず、お先真っ暗である。
警察の言うには多分通勤者、孫も車の色と加害者の顔を見れば判る様で、今日の朝事故の時間帯の前後7,40分〜8、20分を検証しようとなっていたが、25日の夕方加害者より連絡有り、先ずは一安心。

もし仮に加害者が見つからない場合は医療は国が負担して下さるが、自転車の弁償は無理のようだ。

傷は右足の捻挫と左足の大腿部の打ち身、約1週間の診察であった。大事に至らなくてよかったものの交通事故は、加害者、被害者も大変である。今日日自分は気をつけていても相手が来る、孫も自転車通学十分の上にも十分に気をつける様に言って聞かせる。

今日は朝から事故の事で出入りの激しい一日、夕方5時に近所の駐在所に出向き書類の作成で終わりとなる。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ