2009/5/31  14:25

睡蓮  

睡蓮、此の一週間毎日様子を覗っていて、今年は開花しないのかと思っていたが、今朝ウオーキングから帰宅し睡蓮鉢を覗いてみると、なんと咲いているではないか、さっそくパチリ。
クリックすると元のサイズで表示します






クリックすると元のサイズで表示します朝の8時頃の撮影した睡蓮






クリックすると元のサイズで表示します

午後2時ごろに撮影した萎んだ睡蓮、明日の朝は又開花しこの状態が4〜5日続き終わりだ、直径も5〜6cmの大きさだが、可憐な花芽を付けて愉しませてくれる。



明日からのウオーキング前後は「日数は少ないが」楽しみだ。
昨年は一度咲き、2〜3日於いて2度目が咲いたが、今年は2度咲くだろうか「?」

0

2009/5/30  14:18

新語  

今日の新語は「ビートルズ学修士」

ビートルズの出身地である、イギリス中西部にある、リバプールのリバプール大学の大学院が設けたビートルズ学の学位が「ビートルズ学修士」である。

ビートルズ、ポピュラー音楽と社会と題したコースを現代音楽が専門の「マイク・ブロッケン上級講師」が担当して、学生は1ヶ月間受講し、修士論文を提出して合格すれば、修士号が取得できる。

大学は研究成果が観光産業の発展にも役立つとみている訳だが、コースの定員は30人で授業料は、イギリス在住の学生は6,800ポンドで、日本円に換算すると約94万円ぐらいだそうである。
0

2009/5/29  16:06

新語  

今日の新語は「SOSミニレター」

法務省が各地の法務局を通じて全国の小・中学校に我慢しないで心の扉を開けてと呼びかける手紙が「SOSミニレター」である。

学校や家の人にも言えない様な悩みが有る場合は同封の封筒に、切手なしで返信する事が出来て、それを読んだ人権擁護委員が相談に乗る訳だが、

いじめ・虐待等の訴えは年に12,000通にも上がるそうで、内容は外部に漏らさないのが普通だが、深刻ないじめ・虐待等については本人の了解を取って学校や児童相談所に対応を求める事もある様です。
1

2009/5/28  17:57

健康と  

昨夜、娘め婿の実家のお母さんより電話を頂き、都合が良ければ明日にでも来宅して下さいと連絡あり。

早速今朝9時頃から出かける、実家は岡山県美作市、車で約1時間の距離である。美作は湯郷温泉が有り京阪神からの観光客も多い処だ。

昼食時はお母さんの手料理の山菜御飯と肉じゃが等を馳走になる。

何時もは野菜等を宅配便で送って下さるのだが、今日は量も多く出来ればと言う事でお伺いしたが,

2軒分の荷、米も30k入りが2袋、玉葱はみかん箱に2箱と、エンドウ豆・アラスカ豆・そら豆・ねぎと車のトランクは1杯で後部座席にも積むほどの量を頂く。

帰宅後は早速、娘の処に各半分と思いきや娘も余りの量に必要分だけ下ろしてと、後は必要の時に取りに行くから、預かって欲しいとの事である。

又今日お伺いした時に、お父さんは畑にと言う事で行ってみると、以前植えたモモの間引きと袋掛けに精を出していた。この作業も大変である。又、昨年からブドウの木も植えていて、まだまだ小さいが、房が沢山付いていた。

時期の野菜等は大変有難い、自宅の庭の片隅に1畳程の菜園を造りキューリ・トマト・なす等を造っているが、それにしても大助かりである。感謝、感謝

0

2009/5/27  13:29

絵画  

以前描きさしにしていた絵、船の部分は描き上げていたが、海上の部分が未完成で、昨日漸く描き上げ、画材店で額とマットを購入し完成と成る。
クリックすると元のサイズで表示します




場所は瀬戸内海で岡山県宇野沖に有る「井島」沖を通過する貨物船と釣り船です。この日は仲間とフグ釣りに出掛けていて、デジカメで撮影したものです。釣果はフグ「15〜25p」を12匹でした。

[今日は何の日」
1937年「昭和12年」の今日
アメリカのサンフランシスコ「ゴールデンゲート・ブリッジ」が完成
開通記念行事の1週間が始まる。このブリッジはサンフランシスコ市とマリン島を繋ぐ全長凡そ2800mのつり橋で2本の支柱の高さは227m。橋下を吊っている、ケーブルの長径は92cmも有ります、当時としては世界一長く、高さが高い吊り橋でした。

1989年「平成元年」の今日
東京湾横断道路の起工式が行われる。
東京湾横断道路は神奈川県川崎市と千葉県木更津市の間15・1kを結ぶ自動車専用道路で、海底トンネルと橋、それを繋ぐ人工の島「海ホタル」が作られる事に成り、「平成9年12月18日」に完成。「東京湾アクアライン」と命名される。


0

2009/5/26  13:26

今日は  

5月26日の「今日は何の日」

1923年「大正12年」の今日
第1回ルマン24時間耐久自動車レースが開催される。
フランス中西部のルマン市の郊外で行われた。このレースは1チーム3人のドライバーが交代で24時間只管走り続けるレースで、人間にとっても、自動車にとっても、過酷なレースです。

1948年「昭和23年」の今日
東京の神田共立講堂で、洋裁学校の生徒たちが、全国ファッション、コンクールを開催
当時としては珍しいファッションショーとなって、約4千人の客が会場を埋め尽くす、
戦後間もない頃で、材料が不足していた時代でしたので、ヤツデの葉っぱを胸に付けたリ、水着に草鞋履きといった、相違工夫型のファッションが多かった。

1983年「昭和58年」の今日
秋田県沖を震源とするマグニチュード7・7の地震が起きました。「日本海中部地震」です。
地震の後、大きな津波が来て、護岸工事をしていた作業員等や遠足の児童たちが犠牲に成りました。地震の被害は建物の全半壊3千棟を超え、104人が無くなり、この内100人が津波による犠牲者でした。
0

2009/5/25  12:52

絵画  

前日から頼まれていた絵を今日仕上げる。この絵は瀬戸内海の香川県側「豊島」沖を通過する貨物運搬船です。お客さんが瀬戸内海に、釣行された時、デジカメで撮影されたものですが、この方は、船の絵が好きで、前回の時も船の絵を購入して頂いた、今回は自分の好みの船が撮れたので、絵にしたいと依頼を受けたものです。

クリックすると元のサイズで表示します

瀬戸内海航行中の貨物運搬船
サイズ160×200F2

写真の中に青色ストライプの生地が写っていますが、この日拙が着ていたシャツです。絵とは関係ありません「笑」

[今日は何の日」

1899年「明治32年」の今日
当時の山陽鉄道の急行列車に初めて食堂車が連結されました。当時は揺れが激しく快適に食事が出来る環境ではなかったが、物珍しさも手伝って、大変好評でした。また同じこの年の今日、郵便ハガキが、5厘値上げされ、1銭5厘と成りましたが、この1銭5厘の郵便料金は、昭和12年に2銭に値上げされるまで、38年間変りませんでした。






0

2009/5/24  12:36

環境「清掃」  

今年も環境衛生活動の一環として町内の「汚泥」「側溝」「用水路」の清掃が朝7時〜9時の2時間の予定で清掃があったが、予定より1時間も早く清掃が終了する。これも各一軒あたりの参加協力が有ればこそである。

以前は清掃も2時間の予定をフルに使っての清掃であった。用水路には空き缶・ポリ容器等のポイ捨てが多かったが、最近はこういった状況は見られなく,又下水道も完備された家庭も多く成り、生活排水が少なく成った事も影響しているからだと思う。それにしても綺麗になる事は結構な事である。

[新語」今日は「加熱水蒸気製法」である。
さつま揚げとか、フライドチキン・カップ麺等を油で揚げないで、揚げたものと同じ触感を出す製法が「加熱水蒸気製法」である。

熱量の大きな100度以上の高温水蒸気を食材に吹き付けると効率よく熱が伝わり、焼き色がつき、油無しで加熱する事が出来る。しかし艶を出す為に僅かな量の油を食材に吹き付ける事は有るが、メーカーは史実カットを全面に押し出して健康志向の消費者に訴えている。
0

2009/5/23  17:25

今日は何の日  

2009年5月23日「土」の「今日は何の日」

1990年「平成2年」の今日
プロ野球の巨人軍「ジャイアンツ」が通算3,000勝を達成する。
この日な名古屋球場で行われた中日「ドラゴンズ」との試合を3対2で勝ち、1950年に2リーグ制に分かれて以来の勝ち星を3,000勝としました。

この試合は藤田元司監督が采配を振るい、斎藤雅樹投手が完投をしました。

今日は土曜日でピアノレッスンに5人習いに来る中、中学生の子供には、和音の構成と和音での左手の弾き方等を教え、Cメロの譜面に記載されているコードを見ながら左手で和音を弾き、右手でメロを弾くテクニックを教える、
ワルツの曲のコード「C・F・G7」の使った曲は弾けるようになった。
0

2009/5/22  15:04

絵画  

先月4月26日日から描き始めた、12月末で廃園となった「倉敷チボリ公園」の「並木通リ」を、先月4月26日から描き始めた絵画、昨日「5月21日に漸く書き上げた。

最初、取りかかる折には10日も有れば描き上げれると簡単に思っていたが、描く内に段々と難しく、特に木の部分に苦労をした、水彩画であれば、ある程度、色で誤魔化す事もできるが、6Bの鉛筆1本となるとそうもいかない、神経も使うが、出来上がった絵はリアルで写真の様になる。又その様に努力をしているのだが。
クリックすると元のサイズで表示します

チボリ公園内の並木通リ






後はマット「2重」と額縁の購入をすれば完成である。

今夜は7時よりギター教室である。今夜はフォークギターのスリーフィンガーの弾き方を教えるつもりでいる。
この「スリーフィンガー」は16分音符が基本で、最大のポイントは親指の動きである。
親指で8分のリズムをキープしその間に人差し指と中指のピッキングを織り交ぜていく演奏方法だ。

是と「ハンマリングオン」と「プリングオフ」の弾き方も教えるつもりでいる。
この2っをマスターすれば「リードパート」の時に、音符と音符を滑らかに繋ぎ音符の隙間に別の音を装飾的に絡ませる事が出来、フレーズに息吹を吹き込ませるテクニックが出来てギターその物が歌うようになる、

歌う様に成るにはまだまだ色々な演奏テクニックを身につけないといけないが。

0

2009/5/21  13:15

ブログ  

一日1回は必ず、覗いているブログは約10人である。
文章の長けた人、素晴らしい写真アングルの人、ダジャレがユーモアな方とそれぞれにジャンルが違うが、絵画で疲れた時等はこの人たちのブログを拝見していると、ホット安らぎを感じる。
毎日私が拝見している方々はこの方たちである。

NO1   エンピロのネタ箱
NO2   てすさび日記
NO3   今日も頑張る
NO4   海辺のねこ
NO5   4番MACHA
NO6   青い鳥はここにいたよ
NO7   森田恵子の風かおる時間
NO8   ぞうのブログの部屋
NO9   波止場町TEN×TEN
NO10  PHOTO日記モモエ
その他 ミクシーの方々であるが、コメントは時々で申し訳ないが勝手している。

今日は久方振りに「今日は何の日」を
1927年「昭和2年」の5月21日はチャールズ・リンドバーグが単独で無着陸の大西洋横断飛行に世界で初めて成功。

25歳のリンドバーグは前の日の午前、ニューヨークのルーズベルト飛行場をスピリット・オブ・セントルイス号を操縦して飛び立ち21日の夜遅く5,800`離れた、パリ近郊の、ル・ブルジュエ空港に着陸する。

リンドバーグは回想録「翼よあれがパリの灯だ」の中で、およそ33時間30分という長い飛行中、最も悩まされたのは睡魔だったと書き残している。

今年1年町内会の幹事「総務」を担当する事に成り、今夜午後7時半より月1回第3「木」の幹事会に出席する。会も必要事項の連絡程度で短時間で終わる予定。
0

2009/5/20  16:09

新語  

拙が勤務していた会社の同僚、今年3月で定年を迎えたと連絡が有り久し振りなのでコーヒーでもという事で喫茶店で待ち合わせ、この時の雑談中「ゲーム専用カフェ」成る物が有るそうだ。

聞いてみると、自分の携帯型ゲーム機を持ちこんで、そこで遊ぶ事も出来る専用スペースが「ゲーム専用カフェ」と呼ばれている。

ゲーム機に付いている無線通信機能を使い、そこに着ているお客さん同士で愉しむ事が出来、始めて会った人もゲームの話題で盛り上がるそうである。

店舗では、通信機能が付いているゲーム機等、ソフトが増えても部屋の中で一人でやっている事に目をつけてカフェとした様だが、ファミレス、ファーストフードの店ではコーヒー1杯で長居されるのを防ぐ為に、専用カフェなる物が今は流行っているそうです。
0

2009/5/19  13:44

新語  

最近は業者も多種多様で「ブラリサイクル」という業者が居る。
之はある大手女性下着メーカーで期間限定で行ったものだが、自社製品に限って「ブラジャー」の無料回収をすると言う物。之を「ブラリサイクル」と言うのだが。

例えば使われなくなった「ブラジャー」を捨てられない女性が多い事から、直営又取引先の店頭などに、専用の袋を用意して顧客に渡し、後日袋に封をして持ちこんでもらうというもの。

持ちこんだ袋をそのまま処分業者に渡し、業者はそれを固形燃料に、再資源化するもので、中を見られる心配も無い訳だが、試験的に実施したところ、昨年は約6万袋の配布を行い、約10分の1の、6千袋を回収したそうである。
女性も男性からの目に見えない苦労が有るのだと感じた。
0

2009/5/18  16:02

健康と  

今日は朝から絵画、今描き上げている廃園となった「倉敷チボリ公園」内の「ポプラ通り」通リはレンガ敷きの道で片側落葉樹のポプラが植林されているのだが、

日数も4月26日から描き始めて23日も掛かっているので、精神集中無我夢中で描いていたが草臥れてしまった。

午後1時頃からベットへ、疲労していたのか、目が覚めると約2時間半の睡眠を取っていた。最近は無理が利かなくなったのかな?疲労の度合いが大の感じだ「汗、笑」

今日は参議院本会議で国籍法、戸籍法の改正案が可決成立する。これによって父・母の何れかが日本人で有れば、その子供に日本国籍が認められる事に成りました。
1984年「昭和59年」の今日の事です。
0

2009/5/17  18:48

展示会  

最近は9月個展の為に毎日、殆どの時間を絵画に打ち込んでいるが、気分の転換にと、今日は案内を頂いていたミ○ワホーム岡山の展示会に、別に改造する処も無い訳では無いが、将来キッチンとトイレの参考にと出かける。

今の家はミ○ワホーム、「友人」の岡○さん「専務」の関係も有り、度重なる案内に見学、

確かに最近の流し台・トイレ等は、利便さに勝れているが、現状でも我慢出来ないことも無く、一応考えるという事で帰宅、

最近の新語「当世キーワード」で「一呼吸消費」と言う新語が有る。
之は、これまでの様に欲しいと思った商品を目にした時に、すぐ購入するのでは無く、それを一度目にしてから、1週間或いは1ヶ月、待って見て、それでもまだ必要と思われる物だけを購入するとゆう消費のスタイルが「一呼吸消費」と言う訳だが。

今はこの心境である。
欲しいと思うものを見つけた時に、直ぐに購入して使いたいと思うのは当然だが、一度使ってみると、それで終わりという事は少なくない訳で、そういった過剰消費を止めて少しばかり自省しようと考える次第だ。

久し振りに「今日は何の日」を
1956年「昭和31年」の今日
石原裕次郎のデビュー作品で日活映画の「太陽の季節」が封切られた。
この「太陽の季節」は裕次郎の兄現在の東京都知事石原慎太郎の芥川受賞作品を映画化した物で、これ以来裕次郎が大スターに上りつめるきっかけとなった。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ