2012/9/17  15:40

喜怒哀楽  

今日は「敬老の日」である。
早朝宅配便が届く、送り先を見ると以前勤務していた時の年金加入先の岡山県機械金属基金の「年金友の会」からである。

基金から小包が届くのも不思議に思いながらも、宛先は確かに私宛で、開封して見ると中はシングル高級毛布が一枚、

手紙が1通同府してあり、内容の文面によれば、当会では、福祉事業として賀寿該当の会員の方にお祝いのしるしをお贈りしているそうで、年がばれてしまうが、喜寿祝いとして頂戴する。
クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します

        頂戴した高級毛布
折返し早速礼状を返信する。思えば良くこの年まで命長得たと「笑」生きていれば良い事もあるぜ〜「爆笑」
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ