2014/5/5  6:46

植物「藤」第3弾」  

岡山県和気町「藤公園」第3弾

茨城県笠間市「県指定」の{八重のフジ}2枚目
クリックすると元のサイズで表示します


静岡県豊田町「国指定」の「熊野{ゆや}の{長フジ}
クリックすると元のサイズで表示します


埼玉県大宮市「県指定」{青葉園のフジ}
クリックすると元のサイズで表示します

3日間に亘って、藤公園のフジの紹介をしてきたが、ほんの一部です、この公園には国内外「正確には101種類」の「フジ」が植えられています。

此の藤公園に隣接した「和気神社」に参拝した
先ず和気神社の参道付近で、先ず目につくのは、高さ4,63mの巨大な和気清麻呂公の銅像である「5月3日に紹介」
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

神社と言えば「狛犬」ですが、和気神社では「イノシシ」です。
由来は、清麻呂公が足が萎えて歩けなくなった時、「イノシシ」に案内され「霊泉」に足を浸けると歩けるようになった事からです。
クリックすると元のサイズで表示します

         和気神社本殿
「一願成就」厄除開運・学問の神様・子供の守り神・足腰健康
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ