2014/12/27  14:00

牡蠣  

午前9時から岡山県瀬戸内市虫明の牡蠣業者へ、毎年此の時期から来年の2月頃まで生牡蠣の殻付きを買いに行っている。

今年は例年になく牡蠣の発育が悪い様で、何時もであれば此の時期には身も大きくなっているが、

今年は天候不順等で12月に入っても水温が高く、20日過ぎごろから水温が下がり始めたので、従来の大きさの牡蠣になるのは2月過ぎくらいになれば大きくなりそうとの事、

又、牡蠣の付きも悪く、数が少ないのだそうで、今日も予約していてやっと買える状態であった。
クリックすると元のサイズで表示します

         牡蠣業者宅
クリックすると元のサイズで表示します

        牡蠣の運搬船からベルトコンベアーで、室内に入れる
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

牡蠣剝き場、早朝4時頃から午後の3時頃までするそうです。ナイフで身を取り出すのに5秒と掛からなない手際良さで取り出す、熟練そのもの
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

 1斗缶は我が家様用、半斗缶はお歳暮用に買った。
帰宅途中知人宅に歳暮を[牡蠣半缶入りを、1缶」又誕生日祝いとクリスマス祝いの品物を頂戴する[私に靴下と家内に手袋」
クリックすると元のサイズで表示します

今夜は牡蠣蒸しで一杯飲める「笑」夕食が楽しみ
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ