2015/2/16  15:23

牡蠣  

今日は、岡山県邑久の虫明の牡蠣業者へ、牡蠣を買いに出向く、いつもの事で、何回も牡蠣の話が出るが、申し訳ない

昨年12月に買いに行ったが、業者に言わせると、例年になく牡蠣が小さい、

どうも邑久・日生地区は発育が不順で牡蠣の身が大きくない様だ。広島あたりは例年どうりと言う事だそうだが、岡山県の瀬戸内側だけが不作のようである、10月11月頃に天候の加減で海水の温度が高かったのが影響している様です。

今日も1斗缶を買い求めたが、やはり例年どうりでは無く、身は小さめである。今夜の夕食時は、牡蠣の蒸し焼きで1杯とする。
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ