2015/11/24  12:51

秋刀魚  

昨日スーパーに買い物に行ったら、今が旬の「秋刀魚」を売っていた。

早速一匹買い求めたが、美味しい秋刀魚の姿が、今一であった。

先ず美味しい新鮮な「秋刀魚」を選ぶ目利きのポイントとして、

頭の後ろから背びれに掛けて、こんもりと盛り上がっている。そして、くちばしが黄色い事、肛門が締まっている、目が澄んでいる、尾びれの模様がくっきり等を、見極めて買うのだが、なかなか岡山あたりでは見かける事も少ない。

クリックすると元のサイズで表示します

     何とか希望に沿った秋刀魚を見つけた一匹
「秋刀魚」も最近は冷凍や養殖技術の発達で一年中食べられる魚も多いですが、やはり天然ものの旬の美味しさは格別、自然の摂理に合わせて獲れる季節の恵みを戴く、醍醐味を存分に味わえるのが「秋刀魚」ではないだろうか。

昨夜は焼き秋刀魚にして頂いたが、醍醐味を味わえるまでとは行かなかった。「笑」
矢張り鮮度の良い、身が締まって脂がのった,魚市場に上がったものを直ぐに食べて見たいね。
クリックすると元のサイズで表示します

料理をした「秋刀魚」我が家では秋刀魚は、頭を除き半分にして、腹開きにして骨を取り、丸かじりで戴く、

11月24日の「今日は何の日」

1996年「平成8年」の今日

大相撲九州場所の千秋楽で、史上初めてによる優勝決定戦が行なわれ、曙・若乃花・武蔵丸・貴ノ浪・魁皇の5人で決定戦の結果、当時大関「武蔵丸」が優勝を果たす。

1997年「平成9年」の今日

証券会社大手の「山一証券」が、自主廃業を決める、バブル崩壊後の、株式市場の低迷や総会屋の不正な利益提供事件等が発覚し決定する。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ