2018/2/17  12:43

家庭菜園  

昨年の8月と9月の2回に分けて種まきをしたほうれん草が、予定では12月には食べれると思っていたが、日照不足、寒暖によるものか発育が遅く年が変わった2月になって、8月に蒔いたほうれん草が食べれる時期が来た。
クリックすると元のサイズで表示します

   8月に蒔いたほうれん草、昨夜夕食時におしたしにした。
クリックすると元のサイズで表示します

   9月に蒔いたほうれん草、まだ食べれる大きさでは無い

今回プランターで試みたが、種まきをして此処まで発育したのは、今回が初めてである。
何時もは種撒きの半分程度だったので、ここまで発芽してくれると嬉しい。当分ほうれん草を調達しなくても済みそうです。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ