2019/1/1  12:06

健康と感謝  

明けましておめでとうございます

又年輪を重ねた2019年「平成31年と元年」
長い人生の中、健康・人に尽くす気遣い・感謝、私の3原則を貫いてきたが、今後も実賎していきたい。

先ず相手を慈しむ気持ちを持って人と付き合うと限りない幸福が持たされると感じる。

この言葉から、仏教では慈眼視衆生という言葉が生まれ、慈眼とは仏像に見られる、優しい眼差しである。

この教えを実践するには、とても簡単な方法がある、私は「ありがとう」という言葉をよく日常生活の中でたくさん使っている。

先ず物を戴いたときとか手伝ってもらったときに「ありがとう」そして、1週間以内にその人と再会したときも「必ず先日はありがとう」とお礼の言葉を言うように心がけている。

中にはこの言葉を無視する人もいますが、尊重するに不信感を覚える。

やはり「ありがとう」という言葉は、私はあなたの事を尊重していますという気持ちを伝えると思うし、人には相手から尊重されたいという心理があるのではないでしょうか。

「ありがとう」の言葉、自尊感情を満たす役割とか、相手は一層貴方のために何かしてあげたいという気持ちにさせられるし、私にも今後様々な幸福をもたらしてくれるかもしれません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ