2020/7/27  9:09

野菜「キューリ」  

クリックすると元のサイズで表示します
家庭菜園で出来たキューリ、毎年種からの栽培をしていますが、今年は接ぎ木の苗を1本購入した。

例年10本程度しか出来なかったのが肥料も入れ土地改良した結果、この調子では30本は、出来そうな勢い。
一日収穫を延ばすと写真の真ん中{約30p以上}の大きさ迄成長する。

食べきらないので、娘にお裾分けをしたり、キューリの酢の物とか、漬物に漬物は塩・ほんだし・みりん・唐辛子を使い早朝すると夕方のは漬かる。

まだ成長過程の物が7〜8本あるので楽しみにしている。
0

2020/7/17  15:25

楽譜作成  

ギタークラブで、植村花菜、作曲・唄「トイレの神様」を演奏する事になったが楽譜が無いので、楽器店に聞いたところ有るとの事、本になっているので、価格を聞くと2500円。

1曲のために、購入することも出来ず、インターネットからコピーすることにしたが唄しか無い、

カセットで1曲全部録音したが、楽譜に直して見て、1行の譜面線を7小節にしたが、計算上A 3サイズで2枚はいることになる。

演奏する時にA3サイズ2枚だと譜面台に乗らないので、省略して書いたが、全曲の約半分しか書けない。

楽譜に直すのに3〜4日掛かった。1日中したわけではないが、コピーするのにこんなに時間を費やしたことが無い、同じようなフレーズが出てくるが、時には微妙に音程が違うから余計に時間が掛かった。

コピー後譜面に書き上げたがセカンドギターは適当に仕上げる。というのは余り難しく書くと演奏出来ないからです。

クリックすると元のサイズで表示します

植村花菜さんの、コードキーはAで♯が3っこのキーだと益々演奏できないので、2度上げてC調に変更して書き上げた。

今夜7時からギタークラブの練習日なので、一応持っていくつもりです。
0

2020/7/11  11:59

災害  

2016年に熊本地震震度7が発生し過大な被害を受けて、市民が復興に尽力に励んでいた折、新型コロナが発生したにも拘らず、今度は線状降水帯による災害、一日も早い復興をと願っていたにも関わらず、出鼻を挫く出来事。

水災害は私も子供のころ経験というのは、数戦直後昭和20年9月に枕埼台風による被害を経験。

昭和20年と言えば未だ9歳でしたが今でもその経験を思い出す。

洪水に会うと家は泥水で、家財は勿論畑、田など野菜などは全滅、後の片付けなど、大変である。

熊本他災害に遭遇した方々には大変です気持ちも計り知れない思いです。

一日も早い復興を祈るばかりです。
クリックすると元のサイズで表示します

     岡山県和気を流れる1級河川「吉井川」氾濫
当時この川の幅は普通で約100mぐらいですが台風による水かさは、川幅300mくらいに増水し高さも10m以上であった。
クリックすると元のサイズで表示します

  吉井川の当時の様子,片上鉄道、車がない時代には、県北の津山市迄船で輸送していた。
丁度私の家の吉井川に面して船着き場が有り当時は旅館なども何件もあった。後ろの橋は当時の和気橋、現在は100m上流に新しく建設している。
クリックすると元のサイズで表示します

 祖父が所有していた川船で非難の手伝い、写真の左が我が家、当時は親父が食料品店を経営し卸、小売りをしていた。

クリックすると元のサイズで表示します

  車もひ越しするも「?」
親父も当時「くろがね」の3輪車を所持していたが、早めに高台に避難させていた。
0



AutoPage最新お知らせ