2021/9/6  14:51

植木の枯渇  

以前隣家の人から、棒樫をいりませんかと言われたが、当時我が家の庭には数十本の木が植えていたので,折角の行為でしたがお断りをしていた、会社から帰宅してみると、ブロック塀越しにユンボで7本入っている。

それも高さ4以上メーターで、直径60p位の土付の鉢、移動するにも一人では出来ないので、仕方なく赤土を1トン買築山状態にした。

其の棒樫も約20年ほど前に一度に5本が枯渇、どうして一度に枯れたのか意味が解らず。

考えようでは剪定をしなくて済むが、庭が丸見えの状態となっつた「w」

クリックすると元のサイズで表示します

ばべ樫を6月下旬頃新芽が伸びていたので、軽く剪定したが、8月に入って突然二股の右側が枯れ始める、
クリックすると元のサイズで表示します

今年は猛暑日が続いていたのでその関係かもしれない、
クリックすると元のサイズで表示します

この紅葉今年は例年になく葉の色がバイオレットスカーレットとパーマネントレッドを掛け合わせた色彩で、近所の方から綺麗な紅葉ですねと羨ましがられていたが、突然8月に入って葉がちじみだし結果枯れる状態となる、何十年も大事に育てていたが、一瞬の出来事で
根元に蟻が住み着いたのかもしれない。一年この状態で様子を見てダメな時は撤去しないといけないkも。
周りの木には全然異常が無いのに七不思議です。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ