2022/3/31  11:17

ギタークラブ閉講  

平成12年4月から始めたギター教室講座を開催した。始めたキッカケは当時の館長「鈴木」さんが生徒を15人集めたので、是非教室を開き教えてあげてくださいとの事で開講する。

令和4年3月で丸21年間週一回金曜日午後7時〜9時までの2時間の指導する。

新規入学者が延べ人口70〜80人の参加者が居たが、長年続いた方は約一割、早期では3回出席で難しいから止める人もいた。

約15名以上の参加者の時には、譜面もフアーストギター。セカンドギター・サードギターと3部構成の譜面をアレンジして演奏者を指定し、公民館の文化祭発表時にはギタークラブは人気講座でした。

此処2年以上感染病「コロナ」が発生し。公民館も自粛に追い込まれ講座の開講も儘ならない状態で、生徒たちも出席率も悪くなったのと、私自身も年で満21年間お世話になった公民館又生徒たちには感謝の念です。

教室もジャンルの希望者には「クラッシック・フォーク・流行歌・ジャズ」その弾き方を伝授
教則本は「カルカッシ・ギター教則本」を使用していた。
0

2022/3/27  8:17

山桜桃「ゆすら」  

クリックすると元のサイズで表示します

今年も満開、実が付くのが楽しみです。

此処5〜6年は「山桜桃ジャム」を作っている。量は数えたことはないが約1000個以上は実があるはず。

でもジャムにしてもほんの少し、朝食のパンに20〜30回つけて終わり、味は美味しい
0

2022/3/25  15:35

ボケ  

昨年は」満開状態でしたが、今年はボケの花が少ないが楽しませてくれる。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


今年は、白・赤・ピンク、を1本の木から咲いている。


0

2022/3/15  14:21

グランドゴルフ  

今日は、高島公民館のG/G大会でしたが、前日のブロックを運んだ時の後遺症で、

取敢えず運動場迄行って見たがクラブが振れないのとボールを取る時も屈めないので、残念ながら結局参加をせずに、参加賞だけ頂いて帰省。
0

2022/3/13  10:01

花壇兼畑  

盆栽の植え替え時の土が、捨てる場所が無く、畑にと貯めていた土が畳一畳までになっつて、野菜など作っていた土地、

ブロックが使用後に15個位余っていたので、これを利用して前日から畑の拡張をするが、効率よく運搬と思い両手で2個を持って、5回距離10m運んだが、其の結果右わき腹と膝を痛めてしまった、前かがみが出来ずトイレが不自由、年には勝てずを痛感す

お蔭で鎮痛消炎貼付剤とボルタレンゲルのお世話になる有様、下半身は貼付剤だらけとなる。

思い起ったら吉日と行動を起こし。出来上がるまで休みなしと頑張った結果がこの状態「w」
クリックすると元のサイズで表示します

2階からパチリしたもので、今は玉葱・大根・ニンニク・ネギなどを植えている。

クリックすると元のサイズで表示します

畑も以前に比べ倍以上の大きさとなったので。春に向けて、小松菜・ホーレン草・にら・人参・等追加して収穫を楽しみたい。
微々たる家庭菜園ですが、結構いいものが出来、独り身の私では食べきれない出来栄えで、娘などにもお裾分けが出来る。
0

2022/3/10  14:06

しだれ梅  

鉢植えのしだれ梅、今年は例年になく満開状態になった。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


0

2022/3/6  12:39

眼球2弾  

昨日に続き「目」について、人間どこが悪くなってもメガティブな感情を持つが、特に目が不自由になると、今まで見えていたものが、見えなくなるのと、どう今後の人生を過ごせばと悩む、

目の疲労感改善に役立つ成分として広く知られている「アントシアニン」、は、「ポリフェノール」の一種で植物の色に含まれています。

アントシアニンを含む食品の一部として。
イチゴ・イチジク・ザクロ・紫玉葱・紫芋・リンゴ・ブルベリー・ビルベリー・ナス・赤ワイン等。

わたしたちの体内で発生する活性酸素を除去する抗酸化作用ほか、LDLコレストロールを低減効果など、

フランス人に心疾患が少ないのは、赤ワインをよく飲むという話を聞いたことが有りますが、これもアントシアニンによるものではないでしょうか。





0

2022/3/5  11:38

眼球  

絵画タイトル「6Bの世界」とは、子供の頃習字教室に使用する6Bの鉛筆だけを使用し「風景画」を描いているが、最近は目の調子が悪くなって来た。

写真のように描くので目が必要以上に疲れる、目も全身と同様に共に老いてくる。色々と日常生活等、目のケアする習慣に心がけてはいるが中々思うようにはいかない。

薬も一応病院にて頂いてはいる。
クリックすると元のサイズで表示します  
クリックすると元のサイズで表示します

行き付けの眼科で頂いたムコスタ点眼液、この薬は、涙液の分泌を促し,目の乾燥を改善し、涙液の成分であるムチンや水の分泌を促す効果がある。1日4回点眼し約2ケ月を頂いた。

ドライアイなのか長く集中して絵画に取り組んでいると目が非常に疲れ集中力も出来なくなるし、又楽譜を書くにも5線紙の線の上に書いているつもりが少しずれたところに、例えばミを書いているつもりがレとかファにずれて何の音か分別出来ない「w」

目の疲れの原因は、睡眠不足・ストレス・目の使いすぎ・生活環境などのようで疲れる様ですが。
思い当たると言えば、目の使い過ぎが原因かも?

特に、長時間のパソコン

私は携帯はガラケイですが、スマートホンでの長時間、ブルー光線で、黄斑部の損傷等

目のメカニズムを知ることも必要と感じる。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ