2015/11/7  8:09

日帰り旅行bS  

日帰り旅行もbSまで来た。
今日は最終観光目的地の「竹原市」へ

クリックすると元のサイズで表示します

国道2号線三原市から竹原市に向かう185号線、右手にはJR呉線、左側は瀬戸内海を見ながら
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

道の駅から徒歩5分で、竹原保存地区へ
クリックすると元のサイズで表示します

竹原格子、竹原の町家の特徴は、一軒一軒に工夫が凝らされた様々な格子が見られる事。
格子は出格子と平格子、塗格子に分類されて、一階部分に多い出格子は、古いものは格子が太く着脱が自由に出来る。

又二階の窓は塗格子が多く、簡略な出格子をはめ込んだ物も有る。江戸時代に末になると縦格子の中に横格子を加え意匠凝らした物も作られるようになった。
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

本町通りの 距離は約500mぐらいです。
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

             竹細工
クリックすると元のサイズで表示します

本町通りの一番奥に有る「胡堂」 大林宣彦監督の映画「時をかける少女」でお馴染みの竹原の小詞中、最大規模で最古の建築とされています。映画フアンなら一度は訪れて見たいところですね。
クリックすると元のサイズで表示します

      帰路に立ち寄った福山ドライブイン
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

我が家に着いたのが丁度18時、予定より30分遅れであった。帰宅後は風呂に水入れ「温水器なので43度に」水を入れている間に、夕食の支度、豚肉があるので簡単に生姜炒めにし、刻んでいる野菜サラダで、夕食を戴く、勿論焼酎を飲みながら「笑」

4日間かけて日帰り旅行の「尾道・三原・竹原」の紹介をしましたが、今日で旅行案内も終わりです。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ