2017/3/4  15:45

経理事務  

先月の高島公民館の文化祭も終わり、やれやれと安堵していたが、友人の「有」会社の経理を見て欲しいと言われた。経理をするのは定年以来で彼是18年も経つ、

是と言うのも友人が社長で昨年の6月までしていたが、従業員に社長職を移行したいと、7月からしたが、この人が会計ソフトで、経理をしていたが。余り経理に詳しくない様で、経理が無茶くちゃ、結局この従業員に社長職を降りてもらい、解雇する破目となった。

早速パソコンの仕訳日記欄を見ると、勘定科目の違いが多数ある。2月の月末〆の請求者を出すのにそれが出来ない状態となっている。

一つ一つ確認をしながら、先ず売掛売上と現金売上の顧客帳を作成、売掛入金は銀行振り込みを、取引銀行の記帳をし之をコピーしてもらい取引状況の点検と確認をしながら記帳、約70件程の調査をしたが、20件程顧客の清算が不明である。

売り上げは発生しているのに、半年以上経過しているのに今だに入金漏れとか売掛が無いのに、銀行には振り込みがある「?」

調べていくと頭がおかしくなるほど間違いが多い、此の状態でいくと6月末の決算には間に合わない、昨年の7月から今年の2月までの8ヶ月分を先ず整理しないと、3月から6月までが出来ない「w」

例えば社会保険料を毎月給料から引いて、預リ金で計上するが、途中の決算書を観ると、以上に残額が多い、調べて見ると、1ヶ月遅れで支払する時、預り金と法定福利費に分けて仕訳をし記帳しなくてはいけないのが、法定福利費で計上しているから、預り金は減らず、法定福利費は倍の金額、意気道理を越して爆笑で有る
クリックすると元のサイズで表示します

  パソコンから引き出した仕訳日記表
クリックすると元のサイズで表示します

     売掛帳の作成
此のところ朝のウオーキング後、7時頃から仕訳表とにらめっこ、一々振替伝票をとりながら確認、なんとか間に合わせようと頑張ってはいるが大変、気力と目が疲れる。今更ながら簡単に引き受けてしまっつた事を後悔の念で有る。でも仕方ないか「w」
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ