2008/9/22  17:26

政治と社会  

麻生太郎氏が、今日自民党総裁に350票以上の票を獲得し選任された。

一概に世襲が悪いとは言わないが、近衛文麿が三度総理大臣になり、突然政権を放棄、挙句の末、服毒自殺、近衛も五摂家筆頭の家柄、

安倍も祖父に元総理の岸信介、福田も元総理の福田赳夫を父にもつ毛並みのよさである。

又,麻生氏もこれに劣らず、元勲の大久保利通や、元総理の吉田茂につながり、皇族とも姻戚関係である。

また初代が設立した会社を二代目で傾き、三代目で倒産と成る実例もある。政治かも危機感をもって真摯に受け止め政治活動をしてもらいたいものである。

仮にも親達は我が子に「苦しくても最後まで頑張りなさい」「人様に迷惑をかけないよう責任のある行動をとりなさい」と励まし、我慢と努力の大切さを教える、

まして国民の代表に選任された人達が突然の辞任とはもってのほかだ、麻生氏が首相となるが最後まで職を放り投げず、敵前逃亡の無いようお願いしたい。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ