2010/4/10  15:24

今日は何の日  

今日の何の日は、

1946年「昭和21年」の今日、新憲法に元ずく、衆議院議員選挙が行われ、20歳以上の女性が初めて選挙権を行使し、2千9T万人余りの女性が投票を行いました。又この選挙では、25歳以上の女性に立候補の権利が与えられ、89人が立候補して、内39人が当選しました。

1952年「昭和27年」の今日、
菊田一夫作の連続ラジオドラマ「君の名は」の放送が始まりました。このドラマは、東京に大空襲があった夜、数寄屋橋の上で偶然に出会い、一年後の再開を約束して名前を告げないまま分かれた若い二人の巡り会いを、戦後の世相を背景に描いたもので、放送時間は毎週木曜日の夜の8時30分からでした、この時間は銭湯の女湯が空になったと言われたほどの人気になり、放送は昭和29年4月まで、2年間98回まで続きました。その後、映画化され男優佐田啓二、女優岸恵子で上演されました。

[忘却とは、忘れ去ること成り、忘れ得ずして忘却を誓う、心の悲しさよ」は有名である。
又「君の名は」は作詞 菊田一夫 作曲 古関裕而 唄 織井茂子 である。

歌詞は 
君の名はと尋ねし人ありその人の名も知らず今日砂山にただ一人来て浜昼顔に聞いてみる、 
夜霧の街想い出の橋よ過ぎた日のあの夜がただ何となく胸にしみじみ東京恋しや忘られぬ、
海の涯に満月が出たよ浜木綿の花の香に海女は真珠の涙ほろほろ夜の汽笛が悲しいか。

以上一番から三番迄である。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ