2011/2/8  14:09

絵画展  

今月の7日〜14日、岡山市内「エネルギア・プラザ」で個展をしている、山本峰三氏の岡山県内の古い街並みを、水彩画でスケッチした絵画展を、家内同伴で見に出かけた。

この方は今日が初対面だが、水彩画を始めて、4年の歳月が流れ今年5年目に差し掛かったそうで、1枚1枚の作品に夢中になっての日々だそうです。

忘れられた家並み、それを育んできた人々に寄り添って、今後も精進したいと言っておられた。

約30枚の作品だが、拙も感想を述べれる段階の技量は無いが、作品の中には今一な絵も有り、またその半面素晴らしい絵も有り女性好みの作品である。約一時間ほど観賞させて頂いた。



クリックすると元のサイズで表示します


                 
               展示会場内

クリックすると元のサイズで表示します


              山本峰三夫婦

クリックすると元のサイズで表示します


    作品の一部で場所は岡山・東区西大寺中を描いたもの。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ