2006/11/26

『ボジョレーの夕べ』開催!  お酒

 去る11月17日、第8回「人と酒が出会う会」を開催しました。
 今回は、「ボジョレーの夕べ」です。13名の方に参加していただきました。

 今回はプシャールエイネのスタンダードとビラージュ、ジョルジュ・ディブッフのものと3種類を飲み比べました。アサヒビールの室塚氏を講師に招いて、今年の出来や、ワイン全般のことについて話していただきました。今年のボジョレーは、例年どおり上々の出来で、とくに収穫時に天候が良かったせいか、甘みが強く、酸味が弱いできだったとか。また香りもベリー系の香りがするということでした。
 料理は、当店のとなりのヴィーノさんから、イタリアン料理を提供していただきました。
 また今回は、参加いただいたショットバーのMさんのマスターからボルドータイプの試飲向きの大きめなワイングラスをお借りしました。普通のワイングラスと飲み比べると、香り、味が変わるのが分かりました。とくに味が空気と混ざることによりまろやかになるようです。

 「人酒会」はいつもそうですが、今回はとくに飲んで皆さん陽気に楽しんでいただいたようです。終了時間を大幅に過ぎてしまいました。楽しい時間はすぐに過ぎてしまいますね。

  クリックすると元のサイズで表示します

※「人と酒の出会う会」は、当店の「酒屋の店内」で開催する試飲会です。お近くの方は是非ご参加ください。(会費3,000円〜4,000円)
次回は、12月16日「正月に飲みたいお酒」をテーマに開催します。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ