山笑う秩父路に

2010/4/24 | 投稿者: クロちゃん

寒い秩父路も桜の花が散り、山が萌え始めました。自然の宝庫秩父路は美味しい名水もたくさんあります。
名水を目にすると異口同音に「これでコーヒー煎れると美味しいよね。」と云うのは何故でしょう。

仕訳人の天邪鬼的に云うと…。

「美味しいお茶ではだめなのでしょうか。」
「美味しい紅茶とどう違うのですか。」
一般的には何故かコーヒーを連想するようです。

さてと…。
秩父路に春の訪れを告げる頃に撮影した電車です。

クリックすると元のサイズで表示します


秩父の山あいをSLでのんびり旅するのも良いです。

クリックすると元のサイズで表示します


秩父鉄道にはどこか情緒を感じる魅力があります。


大滝にある三峰神社ロープウェイは廃線となってロープウェイ駅は見るも無惨な姿になりました。

「線路は続くよ どこまでも♪」

秩鉄は三峰口で線路が終わりますが、いつまでも残って欲しい線路です。
新緑の奥秩父の玄関口でもあります。

クリックすると元のサイズで表示します


この記事は秩父鉄道を宣伝している訳ではないです。
私は鉄道関係者ではありません。単に郷土の秩父を愛するひとりの人間です。

秩父のSL
秩父のSL posted by (C)クロちゃん


撮影日 2010年4月11日


にほんブログ村 アウトドアブログへ

2
タグ: 秩父 風景 撮影



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ