夜叉神の夢に向かって

2010/11/29 | 投稿者: クロちゃん

一般道を案内するカーナビを完全無視で勝沼ICから中央高速を快適に走っていた。早朝の中央高速は空いていてルンルンであります。釈迦堂パーキングで休憩して、左右に望む山波を眺めて自然に笑顔になっていくのでした。
そう、今日は快晴の天気なのです。

しばらく走っていると前方に「須玉インター出口」の看板が…。
ああ、しまった。双葉JCTで南アルプスの中部横断自動車道に入るのをしっかり見落として、韮崎インターでハテナマークになりましたが、須玉まで来てしまった。
これで、距離と時間を相当ロスすることになってしまった。

しまった。しまった。しまったー。o(^^o ) ( o^^)o

気を取り直して、須玉インターから一般道を夜叉神の森に向かいました。
これは私にしては珍しい(いつものパターン)ドジ・ボケ・マヌケのハプニングでありました。

一般道も空いていました。やはり早朝に出掛けると気持ちも余裕が生まれて結果オーライとなります。( ←どこが?)

夜叉神の森の駐車場も空いていました。夏の混雑とはまったく違う世界でした。ちなみに、芦安の駐車場もガラガラです。

この時期に夜叉神???

クリックすると元のサイズで表示します


はい、喧騒とする夏の時期から紅葉の時期を過ぎて、静かなこの時期に、目的は冠雪した白鳳三山の眺望です。
天気も味方してくれました。(^○^)/
夏の日に見たこの景色はどんな素晴らしい化粧で迎えてくれるでしょう。
と、楽天気分も夜叉神峠の一歩手前まででした。

クリックすると元のサイズで表示します
2010年夏に撮影

なぜ、どうして、そんな…。


クリックすると元のサイズで表示します
本日撮影


そして、追い打ちをかけるように、希望に満ちた顔は次第に沈んで行きました。
下を向くと鼻水がタラ〜。

同行のkeykunは夜叉神に初見参です。夜叉神に夢を抱いていました。どんな感想を持ったでしょう。
「keykun、ここから鳳凰三山は見えませんよ。」
「ほぉ〜(ぉぅ)」

クリックすると元のサイズで表示します



山歩日2010年11月28日
コース
秩父5:00---雁坂トンネル---勝沼IC===須玉IC(道間違い)---8:10夜叉神の森…9:25夜叉神峠9:55…10:10高谷山10:20…10:30夜叉神峠…夜叉神の森


にほんブログ村 アウトドアブログへ ←ヽ(^o^)ρ夜叉神にお願い!ポチッ★(^○^)/


3



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ