中禅寺湖・千手ヶ浜周辺

2011/5/31 | 投稿者: クロちゃん

高山は、花の時期には中途半端なこの時期に何故訪れたかというと、6月に予定している山の会山行の下見でありました。クリンソウの咲く時期に山行の計画をしています。

「栃木百名山・高山」の続きです。

熊窪から中禅寺湖畔の平坦な遊歩道を進みます。
道沿いには時期はちょっと早過ぎたミツバツツジがところどころに彩っていました。トウゴクミツバツツジでしょうか。残念ながら私には見分ける力がありません。
ミツバツツジはミツバツツジにしておきましょう。
「ニッコウトウゴクミツバツツジ」と勝手に命名した傍では同行のkeykunが、「ニッコウチュウゼンジコトウゴクミツバツツジ」と長い名前をつけています。(命名者は逆だったかな?)

クリックすると元のサイズで表示します



目的はクリンソウが千手ヶ浜のどこに咲くかの確認です。そんな目的とは無関係にまずは船着き場で男体山を眺めました。

クリックすると元のサイズで表示します



付近を散策しているとマルバダケブキの葉の群生です。個人的にはあまり好きな花ではありませんが、花の時期は一面見事な黄色に染まるでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します



そして、遠目にニリンソウと思ってしまいましたが、フッキソウの大群落が広がっていました。
フッキソウ(富貴草) 花言葉:吉事、良き門出、祝意

クリックすると元のサイズで表示します



遠慮がちに片隅のニリンソウ(二輪草)

クリックすると元のサイズで表示します



本命のクリンソウはどこでしょう?
時期的にはまだ花は咲いていないことは分かっていますが…。ここまで来てクリンソウの咲く場所を見つけなくては下見の意味がありません。
山の会山行時の…。

ウラァ ( -_-)=○()゜O゜)  ☆(゜o゜(○=(-_-○
ヾ(-_- )/θ☆( >_<) ゲシッ  ( ̄ー ̄)θ☆( ++)

思い浮かべて、歩いて、歩いて〜。仙人庵という場所まで来ました。


タマザキノサクラソウ(玉咲桜草)

クリックすると元のサイズで表示します



シャクナゲ(石楠花)

クリックすると元のサイズで表示します



無料サービスのコーヒーをいただいて…。
満足、満足〜。(=^0^=)

さて、帰りましょうか。
ん?何かを忘れているかも…。(・・?)

この後、仙人庵の主である伊藤さんから「クリンソウに秘められた熱き思い」を聞いて感銘するとともに複雑な心境になるのでした。


続きます。

山歩日2011年5月22日

にほんブログ村 アウトドアブログへ ←ヽ(^o^)ρ中禅寺湖・千手ヶ浜周辺にお願い!ポチッ★(^○^)/


2



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ