2006/5/3 | 投稿者: クロちゃん

さて、衣・食・住をザックに詰めこみ終えたぞ。明日からGWの渓へ遊び三昧だ。傍らで、トラ干支(どし)、さそり座生まれの女房が呆れ顔で睨んでいる。

「どこへ行くの?いつ帰ってくるの?」
出かける前のお決まりの台詞(せりふ)だ。
「えーと、3〜4日が群馬で、5〜6日が奥秩父。」
なるべく刺激しないようにやんわりと応える。
「で、4日には帰ってくるの?それとも、そのまま移動?」
「たぶん、4日に一旦帰ってくる。」
「たぶん?」女房の顔色が変わる。
(あっ、いけね。訂正、ていせい。)
「4日は帰ってきて、5日の朝出かける。」

イヌ干支(どし)生まれの私は、女房に「ガオーッ」とやられたら「キャイン」なのである。
だから、なるべく刺激しないように上手に立ち回る術を会得しなくてはならない。
食料の買い出しなんて頼んだら、一撃で撃沈される。従って、すべて自分で買い物してせっせと荷造りをするのである。

『亭主元気で留守が良い』なんてジョークも言ってはいけません。
「それは、普段家のことをキチンとやっている(亭主の)家のことだよ!!」から始まって、延々と続くのです。そうなったら太刀打ちできません。

そろそろ、ツノが見えはじめているかな?時には家族サービスも大切なのです。その前に渓遊びに行ってきまーす。
0




AutoPage最新お知らせ