2007/7/31 | 投稿者: クロちゃん

合戦尾根は北アルプスの三大急登の1つとして有名である。
これは、「しおじ山の会」の精鋭(とは言い難い)16名が無謀にして果敢に燕岳の急登に挑んだ記録である。

クリックすると元のサイズで表示します

長期予報を見ると「29〜30日曇・雨」であった。その前後は晴天である。
「なんで、山行日だけ雨なんだよ。俺が何したって言うんだ。」と、テレビの天気予報を見ては嘆く日々が続いていた。
同じ結果は分かっているが、テレビの天気情報を見た後、インターネットで山の天気情報を見たりしていた。長期予報が変わることを願って信じて当日の朝を迎えた。

山行当日、秩父発は午前4時。集合場所を数箇所に分けてバスに乗ることになっていた。こういうときは皆笑顔で早起きです。
山行参加者は“大人の子供”になっている。
出発の集合場所に向かう途中、俺の車に同乗したキイくんの携帯が鳴った。
午前3時25分。「♪♪♪」
参加予定者の1人からだった。
「今日、行くんですよね。3時40分出発と聞いたけど、誰も来てないよ。」の問い合わせです。
4時出発です。どこから3時40分に変わってしまったのだろう。
一抹の不安……。

スタート地点の優月荘に到着は3時35分。早過ぎた。(^_^)
笑顔でバスに乗り込むと運転手さんが「あれ、雨降ってきましたね。」の一言。
一抹の不安……。

少し早いが、3時50分スタート。
でも、途中の乗車予定者は“置いていかれてはならない”と逸る気持ちと強い義務感で予定より早い集合して、みんな待っていた。
お、美女軍団集合している。お、爺やさん達も偉い。お、山田組の姐様達も颯爽と待ち構えている。こうして、全員無事にバスに乗り込んだのでした。まずは第一関門突破です。

早い出発も、バスで寝ていけばいいやなんて甘い考えは通じません。
「わはは、おほほ」で朝からパワー全快でございました。

天気ははトンネルを抜ける度に変化していた。
「わー、青空♪私の行くところ雨はないのよ。」と各人が自分の手柄にするのでした。
次のトンネルを抜けると、どんよりとした曇り空。「予報が曇り・雨だから仕方ないのよね。」と天気情報を信じる信者となりました。
豊科インターが近づくトンネルを抜けると本降りの雨。恐い顔をして「止め。止むんだ。止むとき。止みなさい。」と空に向かって呪文を唱えるのでした。
この呪文が効いたのか、豊科インターを降りる頃には雨は止み、明るくなりました。
熟年の呪文パワーはすごい!

こうして、一喜一憂の16名のメンバーは中房温泉の登山口に到着しました。
さて……。

つづく
(続きはいつになるか…。私はこれから上州の渓に旅立ちます。)
クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/7/29 | 投稿者: クロちゃん

それは決まって午後だった。そこは四方の山並みが見える小高い場所だった。
耳を澄ますと、前方の山並みから音が聞こえた。地の底から聞こえるような低い音だった。
「ボォー、ボォー」
夏休みの午後、少年はいつも一人でその場所に立っていた。
「ボォー、ボォー」
その音は、はっきりと聞こえた。少年は何の音か解らないが不思議な気持ちになっていた。

ある日、友人をその小高い場所に連れて行った。
「ボォー、ボォー」
いつものように前方の山の方角から音が聞こえた。
「ほーら、音が聞けえるだんべ。」
「何が?別に何も聞けえねぇ。」
「良く聞きゃあ、聞けえるだんべ。」
「……。」
「聞けえねぇ。」

少年は、もしかしたら自分にしか聞こえないのかと思った。いや、聞こえていたとしても、聞こえない振りをしているのかもしれないと思った。
数日後、従兄弟が遊びに来たので、その場所に連れて行った。
「ほーら、ボォー、ボォーって、音が聞けえるだんべ。」
「何も聞こえない。風の音じゃねぇんか?」
「風なんか吹いてねえよ。ほら、聞けえねえかい?」
従兄弟にも音は聞こえなかったようだ。

少年は気になっていた。自分にしか聞こえない音なのか、それとも、皆聞こえているのに聞こえない振りしているのか。

祖母をその場所に連れて行った。祖母なら正直に話してくれるだろう。
「ほら、ばあちゃん、聞けえるだんべ。ボォー、ボォーという音が……。」
「おらあ、耳が遠いからわかんねぇ。」
そうだった。祖母は耳が遠かったのだ。人選を間違えたなと心の中で思って、前方の山を見ると、赤くなっているように見えた。

「ばあちゃん、あれ、山が赤くなってるよ。火事かさあ。」
「赤かあねえ。煙(けむ)も出てねえし、火事じゃあんめえよ。」
祖母には見えないらしい。
でも、少年にははっきり見えた。山の頂上付近が赤くなっている。

つづく
(忘れた頃の掲載となります。m(__)m)

クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/7/28 | 投稿者: クロちゃん

どうも今日はイライラしている。
その状態が自分にも分かる。
「^^^^~~~~~^^^^^~~~^^^。」(~_~;)
「^^^^~~~~~^^^^^~~~^^^。」(~_~;)

心を静かに落ち着かせて
「^^^^~~~~~^………………。」(-_-;)
「………………………………。」(-_-)
「………………………………。」(^.^)

よし!ヤルゾ!!
「…………。」
何をヤルのか忘れてしまった。(^_^;

クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ