2007/11/18 | 投稿者: クロちゃん

ぼ、僕は週末になると、いつもの放浪の癖が出て、山に向うんだけど、事前に詳しい情報集めなんてしないんだな。
情報が少ないほうが、冒険心があって楽しいんだな。やっぱり。

車で着いた場所は気温マイナス1度で、寒いので手袋して、頬かむりして、泥棒さんスタイルの完全装備で歩くんだな。お天道さんが早くあたらないかな…。

クリックすると元のサイズで表示します
しばらく歩くと「勘兵衛の滝」というのがあったので、夏なら行水もいいけど、今日は寒いので止めました。
クリックすると元のサイズで表示します

放浪は目的地を定めないのだけど、「大山沢のシオジの森でおにぎり食べて昼寝をしなさい。」って園長先生が前に言っていたので、そちらへ向います。

クリックすると元のサイズで表示します

道は少し荒れていて、枯葉も積もっていて歩きづらいけど、ズイズイ歩くな。歩いていたら岩場の梯子が登りなさいって言うものだから、登ったんだな。
「ひーっ、た、たすけてー!」

クリックすると元のサイズで表示します

木はお化粧していて綺麗なお姉さんのようだけど、お腹が空いていたので食べたいけど紅葉は食べられないな。

山が下り坂になったので、その通りに降りていったら元の場所に戻ったんだな。
元の場所は車を止めたところなので、シオジの森じゃなかったんだな。

どうして元の場所なのか分からないけどおにぎり食べたいな。
こういうの「道迷い」って言うのかな。やっぱり。

おわり
0

2007/11/17 | 投稿者: クロちゃん

普段、パソコンのキーボードを打っている私にとって携帯メールは面倒で難しい代物である。
ふと気づいた。
携帯メールは左手で打っている。
もしかして、私はサウスポーだったのか?
ちなみに右手で打って見ると…。

スムーズに打てた。
しかし、左手の方がスムーズであった。
すると…。

そういうことか!
どういうこと?

どうも携帯でメールを打つのは苦手である。
左手で携帯メールを打ちながら右手はペンでメモを取る。
ちょっとした特技かな…。

さて、今日も遊びに出かけようっと…。

クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: 携帯 パソコン

2007/11/16 | 投稿者: クロちゃん

「これ、地元でしか売ってないのよ。」
「へぇ〜、貴重なワインだね。どれどれ…。」
「お、源作印と小さく書いてある。」
「ラベルはずいぶんとシンプルだね。」

秩父ワインの白、「G・K・T」や大きく「源作印」と入ったラベルのワインは飲んだことあるが、どんなものか。
さっそく栓を開けて飲んでみた。
ワインは風味が良く、すっきり、まろやかな味だった。

「旨い!どこで買ったの?」
「地元でしか売っていないのよ。」
「で、どこ?」
「地元は秩父でしょ。」

「秩父のどこ?」
「地元でしか売っていないの…。」
「何ていうお店?」
「お店の名前…。忘れた。でも、地元でしか売っていないんだって。」

「秩父のどの辺り?」
「はて?どこだったかな…。地元でしか売ってないんだって。」

いつまでも進展のない会話が続く中、ワインのビンは空になりました。
どこで手に入れたかは謎のままでした。
すっきりとした味わいのこの秩父ワインは「幻の秩父ワイン」と名付けよう。
みんなで「ワイ、ワイン」言いながら美味しくいただきました。

クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ