2007/11/18 | 投稿者: クロちゃん

ぼ、僕は週末になると、いつもの放浪の癖が出て、山に向うんだけど、事前に詳しい情報集めなんてしないんだな。
情報が少ないほうが、冒険心があって楽しいんだな。やっぱり。

車で着いた場所は気温マイナス1度で、寒いので手袋して、頬かむりして、泥棒さんスタイルの完全装備で歩くんだな。お天道さんが早くあたらないかな…。

クリックすると元のサイズで表示します
しばらく歩くと「勘兵衛の滝」というのがあったので、夏なら行水もいいけど、今日は寒いので止めました。
クリックすると元のサイズで表示します

放浪は目的地を定めないのだけど、「大山沢のシオジの森でおにぎり食べて昼寝をしなさい。」って園長先生が前に言っていたので、そちらへ向います。

クリックすると元のサイズで表示します

道は少し荒れていて、枯葉も積もっていて歩きづらいけど、ズイズイ歩くな。歩いていたら岩場の梯子が登りなさいって言うものだから、登ったんだな。
「ひーっ、た、たすけてー!」

クリックすると元のサイズで表示します

木はお化粧していて綺麗なお姉さんのようだけど、お腹が空いていたので食べたいけど紅葉は食べられないな。

山が下り坂になったので、その通りに降りていったら元の場所に戻ったんだな。
元の場所は車を止めたところなので、シオジの森じゃなかったんだな。

どうして元の場所なのか分からないけどおにぎり食べたいな。
こういうの「道迷い」って言うのかな。やっぱり。

おわり
0




AutoPage最新お知らせ