2007/11/22 | 投稿者: クロちゃん

大若沢の駐車場に向かう入口に「学習の森」と看板があったけど、何かお勉強になることがあるのかな。

クリックすると元のサイズで表示します

駐車場の辺りは陽が差さなくて寒いので、暖かい眺めの良いところでおにぎり食べようと思って登ったんだな。
「展望小屋」というのがあるので、そこだったらきっと素晴らしいと思うな…。
九十九折を登り始めると何か様子がおかしいんだな。
駐車場までは車で訪れる人はたくさんいるけど、展望小屋まで歩く人は少ないんだな。やっぱり。
道は歩いた形跡が少ないので、枯葉の中に石がゴロゴロしていて危ないな。

ずっと登りっぱなしだったけど、展望小屋が近づくと降りになるんだな。
展望というのは景色が良い筈と僕は思うのだけど、山の上より下に展望小屋というのはおかしいな。

小屋から見える山は、樹木の隙間からで、木の葉っぱがないので見えるけど、夏の葉が繁った時期には見えないな。
景色を撮ろうとしたけど、目の前の木が邪魔しているので、陽も当たらず風も吹いて寒いので、あきらめて帰ります。

クリックすると元のサイズで表示します

途中にあった陽だまりでキムチ鍋だな。やっぱり。
展望小屋を造った時は人も大勢来たのかな?樹木が大きくなったので展望が効かなくなって、人が来ないようになって、整備もしないので、また人が来なくなって、整備の必要もなくなったのかな?

すると、展望を期待して訪れた人はがっかりするんだな。やっぱり。
ぼ、僕は二度と此処には来ません。
おわり

クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ