2007/11/28 | 投稿者: クロちゃん

今年の秩父夜祭りは12月3日だ。
(クルクル、注意!)@(^^)/
今年に限らず秩父夜祭りは毎年12月3日です。(^_^.) (減点1かな…。)

クリックすると元のサイズで表示します

300年以上の伝統を誇る秩父神社の例大祭で、京都の祇園祭、飛騨の高山祭とともに日本三大曳山祭りに数えられます。
地元では、「夜這い祭り」との異名もあります。
秩父神社の神様が武甲山の神様と、1年に1度逢引(デート)するのです。
秩父神社の神様は、武甲山の年々その変わられるお姿にさぞお嘆きでしょう。
「おおー、愛(いと)おしや」ですかね。
秩父神社は女神、怒らすと恐いぞよ!!

昨年は日曜日で昼間からブーラブラできたが、今年は残念ながら月曜日である。
祭りで休めないのが、会社勤めの辛さです。
「休めば良いじゃない。」と思われるでしょうが、そんな訳にもいかない厳しいご時勢なのです。

そんな理由(どんな理由?)もあって、宵宮の12月2日に照準を当ててみた。
「日曜日の宵宮を盛り上げる。」\(^o^)/
誰もが考えることだと思います。従って、期待ができるのです。

クリックすると元のサイズで表示します

アンテナの低い私が集めた情報によると…。
国重要無形民俗文化財に指定されている屋台芝居は2日にも上演される。
今年は、中町屋台が当番で、ベスト電器矢尾秩父店の前で上演される。
時間は、午後6時から8時30分。おぉー!(^o^)/

さて、今年は宵宮に歌舞伎上演を見て花火を見よう。もちろん、豪華絢爛な屋台も見逃せない。

秩父人は秩父屋台囃子に血が騒ぐのです。

クリックすると元のサイズで表示します

それから…。
たぶん、3日の夜も出掛けると思います。
「なーんだ!?」そう思うでしょう。
実はそうなのです。仕事は早く終わりにさせましょう。
そうして、地元の地の利を活かした秘密の駐車場に車を止めます。(無料、無警戒、安心、安全、秩父の街が近くて超空いている場所です。むふふ…。(^_^.))
もちろん運転手付きです。そうでなくてはワンカップ片手にブーラブラできません。
((((((*^_^)/□

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ