2008/1/6 | 投稿者: クロちゃん

釣具店にワカサギの餌を求めに立ち寄った。
ところが…。
「悪いね〜。新年で入荷しないんですよ。」
むむ、これは予想外の展開であった。冷や汗が出る。
こうなると同行者のjeepさんに頼るしかない。
もし、餌がなければ宴会だけになる。しかし、まったく気落ちすることもなく「これでえーんかい。(-^〇^-)」とjeepさんと合流したキイくんと私であった。

jeepさんは入手困難な状況下でもしっかり餌を確保していた。
やはり只者ではない。この時思った。

クリックすると元のサイズで表示します

近くで岩魚が掛かるというハプニングの光景があった。やっぱり新年のワカサギ釣りは何かが起こる。
執拗に粘る周りの釣り人たちを尻目に早々に釣りを切り上げた。
釣りより酒だ。宴会だ。新春の湖面に笑顔がはずんだ1日でした。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、やっぱり「道端の宴」となる。みんなで座れば恥ずかしくも怖くもない。
通り過ぎる車の運転手さん、脇見運転しないでね。
寒い中でも、温かいものは旨い。美味しい汗が出た。

クリックすると元のサイズで表示します

釣果のワカサギはその日のうちに天ぷらとなった。
釣りたての新鮮な天ぷらは、ワカサギ釣りを楽しむ者だけに与えられる最高の贅沢だ。

クリックすると元のサイズで表示します

0




AutoPage最新お知らせ