2008/3/18 | 投稿者: クロちゃん

今までも、春の時期はこんな風景だったのだろうか。
白く霞んだ山々…。
空気中に淀んだ塵、花粉、黄砂?

クリックすると元のサイズで表示します

確かに午前中は天気が悪くて霧が出ていた。白く霞んでいるのはそのためである。
午後から青空が広がった。
「やったー!」喜び勇んで周りの山を見つめた。

でも、やっぱり白く霞んでいた。
「そうか、此処だけが天気が良くてまだ霧が晴れていないんだな。」勝手な解釈をした。
それにしても、あまりにも白く霞んでいる。
綺麗にも見えるが、不気味にも見える。

クリックすると元のサイズで表示します

地球温暖化、環境汚染…。
花粉症の人間が増え続けている。何とかならないのか…。
大型の掃除機で吸い取ってしまえば良い。ドラエモンの道具でないかな…。
「すいとるき〜。」大きな樹木が白く霞んだ空気を吸い取っていく。
そんな夢を見ながら芝生に寝転んでいた。

帰り道、今までいた山を見つめた。
そこには、白く霞んだ風景が映し出されていた。

クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ