2008/3/23 | 投稿者: クロちゃん

雪の中から…。
ではありません。
咲いた後に雪が積もりました。


◇2008年3月22日 8時05出発
秩父山中 福寿草自生地
◇参加者 2名
◇天気  

ここはもう「秘密の花園」ではありません。たくさんの人が訪れています。
そして、訪れた誰もが「ワーッ」と感嘆の声を上げて言葉を忘れるのです。


ずっと上まで…。足を踏み入れられません。
クリックすると元のサイズで表示します


途中に咲いていた「アブラチャン」
クリックすると元のサイズで表示します


傾斜の強い沢沿いを登ります。
クリックすると元のサイズで表示します


雪を溶かして顔を出しています。
クリックすると元のサイズで表示します


ハチ達も嬉しそうに近寄ります。
クリックすると元のサイズで表示します


踏み跡から下の方にも…。
クリックすると元のサイズで表示します


あちこちに身を寄せ合って…。
クリックすると元のサイズで表示します


車から歩いて2時間半の地にあるメルヘンの世界でした。
0




AutoPage最新お知らせ