2009/3/28 | 投稿者: クロちゃん

初めて経験する父親の気持ち…。
今日、息子は希望に満ちた顔で家を巣立って行った。
何もしてやれないが、ガンバレ!

新しい年になると駆け足だった。
まだ先のことだと思っていたが季節はいつの間にか春になっていた。

大学の卒業式の夜「ありがとう。」と言った。
「おう、ガンバレ。」それだけ返すのが精一杯である。
何か余分なことを言えば涙が出そうだった。子供の前で涙するなんてできない。
父親はいつもデンと構えているものだ。そう思っている。

クリックすると元のサイズで表示します


いつの間にか、テントに寝袋、ストーブにクッキングセットを揃えてアウトドアに興味を持ったようだ。
何も助言してやらないよ。自分の力でやってみな。
外で旨いメシが炊けるようなら一人前だ。

何だか変な気分だ。もう少し時間が経つともっと変な気分になるのかな。
心のどこかにぽっかりと穴があいたような…。

家ではパソコンの先生だった。
あっあー、新しいパソコン買ったときどうすんだよ。

さて、今宵はとっておきの酒を開けようか。

息子のHPです。
http://www.chichibu.ne.jp/~yuuki/index.htm

息子のブログです。
http://minolta.blog54.fc2.com/




↓ポチッと応援お願いいたします。m(__)m

ブログランキング 巣立ち
0




AutoPage最新お知らせ