2009/4/30 | 投稿者: クロちゃん

アカヤシオ咲く山に杣みちの会10名が目指したのは大持山・小持山でした。
この日は新緑のさわやかな風が吹き抜けていました。

妻坂峠で休憩していると、今辿ってきたコースを見覚えのあるスタイルの女性が登ってくるのが見えました。
「あれ〜、がんちゃん?」直感しました。
「がんちゃーん」確認しないままキイくんが叫びます。
違っていたら恥ずかしい…。

でも、ピンポーンでした。
そして、会のメンバーから中高年特有の質問攻めの雨あられです。
「どこの人?」「どこに行くの?「いわ子さんて言うの?」
中高年パワーにがんちゃんもタジタジのご様子でした。
「がんちゃん、失礼しましたー。」(*^_^*)

がんちゃんは一足先にさわやかな風のように登って行かれました。

そして、杣みちの会一行は…。

急坂を登り
クリックすると元のサイズで表示します


岩場を越えて
クリックすると元のサイズで表示します


岩場を登り
クリックすると元のサイズで表示します


武甲山を眺めました。
クリックすると元のサイズで表示します


時間の都合で本日のレポはここまででーす。(^−^)

↓ポチッと応援お願いいたします。m(__)m

ブログセンター アカヤシオ咲く山
2

2009/4/29 | 投稿者: クロちゃん

世の中ではブタインフルエンザ騒動です。
ついこの間まで新型インフルエンザの脅威があったような気がします。

そして、記憶に新しい鳥インフルエンザと狂牛病…。

昔は聞かなかった病名です。
浅学ゆえ、詳しいことはわかりませんが、地球温暖化と共に何か巨大な力が動いているような気がします。

昔SF映画を観て人類の危機を感じたことが現実に起こって来ているような感じだ。
映画のタイトルはすっかり忘れています。

健康だから山に登れる。
山に登って健康になれる。

この好循環が私に今出来る心身共に健康の法則と考える。

クリックすると元のサイズで表示します


今、病気に直面している方には大変申し訳ないが、自分の健康の源である山に向かおう。

そして…。

下山祝いはビールに焼き肉が最高!

では、行ってきまーす。(^-^)/

↓ポチッと応援お願いいたします。m(__)m

ブログセンター 山は健康
3

2009/4/28 | 投稿者: クロちゃん

甘利山は南アルプス鳳凰三山の前衛で標高は1731mで山梨百名山の1つと紹介されています。
雨上がりの展望を求めて甘利山に向かいました。
秩父からは車で一般道を走り雁坂トンネルを抜けて登山口の駐車場まで車で約2時間30分でした。

クリックすると元のサイズで表示します


帰りは混雑を予想して韮崎インターから勝沼まで高速を使いました。
高速料金はETC割引で550円。高速利用が断然速いです。

さて、甘利山は駐車場から山頂までコースタイム20分の山です。
ルンルンと1731メートルの山頂に着いてしまいます。
まさにピクニック気分です。

この時期、花はありませんでしたが富士山や奥秩父の山々を見渡すことができます。

クリックすると元のサイズで表示します


次はレンゲツツジの咲く頃に再チャレンジします。

クリックすると元のサイズで表示します
5




AutoPage最新お知らせ