2009/6/30 | 投稿者: クロちゃん

突然ですが、ぶろぐを始めて3年半、いつの間にか総投稿数記事が1000を超えていました。これが1006個めの投稿となります。

「良く頑張った!」自分で自分を褒めてしまいます。自分が築いた金字塔なんてカッコ良く思ってしまいました。
元来飽きっぽい性格ゆえ、ここまで続くなんて正直驚いています。


ご訪問いただいた皆様、コメントをいただいた皆様、この間大変ありがとうございました。
これもひとえに皆様のおかげと感謝申し上げます。
本当に励みになり、ブログを通して充実した楽しい日々でした。

ところで、このブログを始めた頃の思い入れはなんだったのでしょう。初心を忘れているかもしれません。
これを機にちょっと見つめ直し、また新たな気持ちで頑張って行こうと思います。

なんとなく、心の中にぽっかり穴が空いたような気もしているのが正直なところ…。
今後、スタイルを変えるかもしれません。今までどおりかもしれません。
今は白紙の状態です。
虹を見て感動する心を、これからも持ち続けられたらいいな…。

クリックすると元のサイズで表示します


これからも、宜しくお願い申し上げます。

ブログセンター 喜怒哀楽  blogram投票ボタン
2

2009/6/29 | 投稿者: クロちゃん

久し振りに天気情報のお姉さんが微笑んでいます。「週末は久し振りの行楽日和でしょう。」に、いつもに増してお化粧の乗りがよく美しく見えました。
こうなったら日頃の鬱憤を晴らすしかありません。山が青空が紫外線が呼んでいます。
早速、キイくんに計画をメールしました。

「えー、えっとー。今回は野反湖のキャンプ場で1泊2日の山です。1日目は手頃な八間山で準備運動です。キャンプ場でテント泊の酔い良い時間を過ごして、早朝から白砂山を目指します。以上。追伸、出発は6時です。」

はい、計画は大雑把で行きましょう。

何度かキイくんから問い合わせのメールが届いて、親切丁寧に返信する優しいクロちゃんでした。

クリックすると元のサイズで表示します


決行当日…。
予定通り朝6時出発。藤岡インターの手前のヨブンイレブンの買い物はすさまじく、2人合わせて5,000円を超えました。これで余った食糧持ち帰りは約束されました。
藤岡インターから渋川インターをあっという間に走りぬけ、国道をひたすら野反湖に向かいます。
青空の下、ルンルン気分でハンドルを握りました。秩父から野反湖はちと遠いです。
「それにしても、朝からずいぶん混んでるじゃねぇか!」予想外の大名行列にイライラ気味でした。トラックバス車


「あれ、ずいぶん捕まっているよ。」朝からスピード取締りで、たくさんの車が道路脇に停車中でした。
「今日の山は簡単ですから、ゆっくり行きましょう。」途端に周りの景色をも楽しむ優良運転手に変身です。
こうして、秩父から3時間15分の9時15分、野反峠に到着したのでした。

レンゲツツジがにぎやかに残っている中で、早咲きのノゾリキスゲを見つけて喜び、ハクサンフウロに「こんにちは」して、八間山を目指しました。

早咲きのノゾリキスゲ
クリックすると元のサイズで表示します

ハクサンフウロ
クリックすると元のサイズで表示します


頂上まで地図上のコースタイムは1時間20分です。
楽チンコースを2時間20分費やして登頂したのは何故でしょう?

オノエラン
クリックすると元のサイズで表示します



久々に登場…。
ボス「ヤマさん、星の足取りを追ってくれ」
ヤマさん「これは何か事件の匂いを感じますね。」
証言者「ぼ、ぼ、僕は見たんだな。八間山で発見だな。やっぱり。」

女王様と呼びな!!!(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
コマクサ
クリックすると元のサイズで表示します


謎を残してpartUに続きます。

ブログセンター 山の話題  blogram投票ボタン
1
タグ: 野反湖 八間山

2009/6/28 | 投稿者: クロちゃん

山の入口、野反峠から…。
レンゲツツジに彩られた中に早咲きのキスゲが顔を出していました。

山から移動して、只今静かなキャンプ場の夜を過ごしています。
(*v_v*)zzZ

クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ