2009/6/15 | 投稿者: クロちゃん

「クロちゃんのザックは重すぎる。」良く言われます。泊りの日は大概20キロオーバーの荷になってしまいます。
今回は、軽量化作戦を考えました。あれこれ思案した結果、19.9キロで抑えました。
測っていませんが、背負った感覚は19.9キロです。誰が何と言おうとも19.9キロだー。
衣・食・住のうち、食を工夫しました。

『缶ビール3本、焼酎220ml×4本、ウィスキー200ml、竹輪×2、ピーマン1袋、玉ねぎ(大)1個、サラスパ1袋、茹でうどん2玉、長ネギ1本分、キュウリ3本分の漬物、餅6個、ウインナー1袋、漬物1袋、納豆、米2合、ソーセージ2本、鶏肉200グラム、ラーメン、焼きそば、油、天ぷら粉、調味料セット一式、アクエリアスのペットボトル500ml×2etc.』それに、ヨブンイレブンで昼用のおいなりさんとおにぎりです。

賢い私の軽量化の工夫が現れました。

クリックすると元のサイズで表示します


さて、夕暮れキャンプ場先の観光釣り場に車を置いて(有料)ヨタヨタと歩き始めました。
入川森林軌道跡は整備が進んでいました。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


そして、往路の核心部。赤沢出会いからの登りです。涼しい気候なのにポタポタと汗が滴り落ちます。

「この坂を越えたなら 幸せが待っている〜♪」

黄金の岩魚くん、今逢いに行くからね〜。
苦しい登りも明るい未来に向けて一歩一歩と着実に登って行くのでした。この先は多少荒れていて、馴れない人には危険な場所と、少々のアップダウンはありますが比較的平坦な道です。

クリックすると元のサイズで表示します


そして遂に、2日間の夢宿「柳小屋」に到着〜。
「一杯飲んでから動こう。」いつものキイくんの甘い誘惑にプシュッとビールの栓を抜くのでありました。(焼酎も飲んだな…。)

クリックすると元のサイズで表示します


この後、遊んでくれた岩魚くんにびっくり仰天・意気消沈でした。

なんでだよ〜。と、続きます。


ブログセンター 渓の話題  blogram投票ボタン
1
タグ: 奥秩父 柳小屋




AutoPage最新お知らせ