2009/7/3 | 投稿者: クロちゃん

レンゲツツジに囲まれた野反湖畔のキャンプ場で快適な夜を過ごしました。
「明日は早いぞー。」何事にも抜かりがないA型人間はしっかりと携帯電話の目覚ましをセットして眠りに着きました。A型人間は完璧主義者でもあるのです。
夜は眠りやすい気候に熟睡でした。

クリックすると元のサイズで表示します


ここのキャンプ場のテント場は受付のロッジから徒歩10分のところにあります。車は入れません。
そこで、文明の利器「リヤカー」を無料で貸し出してくれます。荷物を運ぶのにとっても楽チンです。
キイくんが懸命に引いているのを、一緒に引いている振りしていれば良いのです。
「なんか、重いんだよな〜。クロちゃん力入れている?」(→_→)ゞ
「も、も、もちろんですよ〜。」(゚∀゚)`;:゙坂道だからですよ。

クリックすると元のサイズで表示します


そして、長い夜が過ぎて行きました。

クリックすると元のサイズで表示します


「カッコー、カッコー、カッコー」遠くにカッコーの鳴き声が聞こえるメルヘンの森の中です。
『何とも言えない幸せな時間だー。』文字通り夢気分です。

「カッコー、カッコーカッコー」

だんだんカッコーの鳴き声が大きくなりました。
ふと、目を開けると…。

「えっ、えー!なんで?明るい!!」

周囲はすっかり明るい朝でした。
ガバッと起きて携帯の目覚ましを確認しました。

「なんで目覚ましが鳴らなかったんだ!」時刻はきちっとセットして、目覚ましの表示も確認して、念のためともう一度確認したはずなのに…。なんで???
A型人間は充電切れなんていうドジはしません。

あらためて、携帯電話の画面を見ると…。あらら、、、
携帯電話はマナーモードになっていました。A型人間は時々ポカをしでかします。

教訓:携帯電話の目覚ましはマナーモードでは音がしません。

憂きわれをさびしがらせよ閑古鳥


ブログセンター 山の話題  blogram投票ボタン
2




AutoPage最新お知らせ