2009/7/24 | 投稿者: クロちゃん

青い空、白い雲を見上げて、今日も1日頑張ろうと希望を抱く。希望に満ちたそんな朝が好きだ。
挨拶の中では笑顔で「おはようございます。」が一番好きだ。

ふと、子供の頃の運動会で唄った歌を思い浮かべた。
「ユーチューブにないかな。」探した。

あった!



これこそ、埼玉県民が元気になる歌だと思うのは古い人間だからだろうか。

以前「ださいたま」と埼玉県を愚弄する言葉があった。その言葉を耳にするたびに腹が立った。
テレビで面白可笑しく埼玉県をバカにしていた。
何が面白い。何が可笑しい。
自分が生まれ育った郷土をバカにされて嬉しい奴なんていないはずだ。

と、思った。

埼玉県には素晴らしい歴史と文化がある。そして、心のふるさと秩父には太古の時代から変わらない大自然が残っている。

クリックすると元のサイズで表示します


埼玉県歌、昨今、こんな素敵な歌が聞こえて来ないのは何故なのだろう。
とても元気が出る歌だと思う。

さてと、今日も元気だ。酒が旨い!


ブログセンター ひとりごと  blogram投票ボタン
1




AutoPage最新お知らせ