2009/9/2 | 投稿者: クロちゃん

8月も月末になるとすっかり秋めいてまいります。心静かに落ち着く季節になります。
天邪鬼もこんな時期には静かな場所が好きなのです。
心落ち着かせ、腹を空かせ、安全運転で高速を運転しました。
そして、あたたかいものが恋しい気温でもありました。
頭に浮かぶのは…。
「SAがすぐそばだから、そば食べよう。」となりました。

でも、しかし、なんと…。
「〇〇番、山菜そばお待たせ〜!!!」赤城高原SAで朝食にしようと考えていましたが、スピーカーから聞こえる騒然とした声に嫌気がして逃げるように外に出ました。
耳障りな中での食事は嫌いです。

そのまま沼田インターを降りて朝食はいつものようにコンビニのお世話になりました。ホット缶コーヒーにホッとします。サンドウィッチを頬張ります。
まあ、朝はこんなものでしょう。(そば食いたかったな。)

先ほどまで青空が見えていたのに、大清水の駐車場に近づくほど怪しい空模様です。
今日は午後から雨との天気予報を信じていました。午後から雨ということは、午前中は曇りか晴れのはずです。期待しましょう。

大清水の駐車場は料金の受付が時間的に早くまだでした。帰りに支払えば良いと表示がありましたので、衣食住を背負ってスタートです。(駐車料金500円です。)

クリックすると元のサイズで表示します


この時期の駐車場はガラガラです。静かな尾瀬が待っています。
いかにも天邪鬼の山旅らしい雰囲気が気に入りました。
砂利道の車道をのんびりと歩き始めました。単調な歩きです。

気温が低い中でキオン
クリックすると元のサイズで表示します


「ポツッ」
あれ?あれ〜。なんで、どうして、まさか!

予報より全然早く雨を感じました。天邪鬼の頭は一般の方より少し雨に敏感に進化しているのです。(長い友達が退化しているともいいます。)
「大したことないだろう。」と思っていたらザーッと来ました。本降りです。途端に短い脚の回転が速くなりました。

一ノ瀬の休憩所目指して全速力です。このときの天邪鬼は動揺して引き攣った顔になっていたでしょう。雨と汗で濡れた顔にメガネが曇ります。一ノ瀬の休憩所が遠く感じました。

クリックすると元のサイズで表示します



ようやく辿り着いてホッとしました。雨宿りしながら心を落ち着かせます。
こんな時はホットでホッとします。

クリックすると元のサイズで表示します


ホットコーヒーは嬉しい300円、山菜のサービス付き。朝食に食べようと思った山菜そばが山菜ホットに変わりました。

この時、マイ頭コンピューターがクルクル計算を始めました。

「X=今雨が降る。」
「X=予報より天候の変化が早い。」
「X=雨の後は晴れて空気が澄む。」
「X=素晴らしい景色。」

明るい未来に向かって、雨が止んだ道を再び歩き始めました。
「おおっ酔い待ち草(ヨイマチグサ)だ。」
早くテント張って飲もう。

クリックすると元のサイズで表示します


ブログセンター 山の話題  blogram投票ボタン
0
タグ: 大清水

2009/9/2 | 投稿者: クロちゃん

クロちゃんの「三ツ峠山・花の散歩道」のまねしてかいてみるね富士山展望でもあります。「あったー!」車2時間15分のアプローチでしたみたいに変わるのレポ続きです。でも、いつも悪運が悪天にすっぽりと空いて、山梨のです。好天が空いてあったみたいにすっぽりと空いていましたみたいに変わるのために空けて、いつも悪運が幸運に空けてあったみたいに近い状態です。*このエントリは、ブログペットの「迦懇(カコン)」が書きました。
0




AutoPage最新お知らせ