2009/10/7 | 投稿者: クロちゃん

久しぶりに昼のお友達を買い出しにスーパーに行った。
お友達とは、カップ麺や即席スープ類のことです。

ズラッと並んだカップ麺を見渡します。
128円…。(´`;)
まだまだ…。
探すとあります。
99円!
これは買いでしょう。(^-^)/

その隣に78円がありますが、大き過ぎなので止めました。
78円が並んだその中に「金ちゃん焼きそば」を見つけました。
これは山で食べても良さそうです。何でも山に結び付けてしまうほとんど病気状態です。
試食を兼ねて買いました。

蓋を開けると「かやく」と粉末ソースの小袋が入っています。ちょっと面倒だなと思いながら小袋を破って中に入れました。
この段階である重要なことに気づきました。周りを見渡します。(^^;)(;^^)

あれ〜、どうしよう。("▽"*)

カップ麺の焼きそばって、お湯を注いで3分たったらお湯を捨てるんですよね。

クリックすると元のサイズで表示します


カップの中をジーッと眺めました。
妙案は浮かびません。┐(´ー`)┌


しかーし!!!
食うことにかけては天才的な悪知恵が働くのです。いつも携帯している小物が役に立ちました。


クリックすると元のサイズで表示します


この焼きそばは、美味しいけど私の山で不向きだな…。


ブログセンター 山の話題  blogram投票ボタン

0




AutoPage最新お知らせ