2010/1/18 | 投稿者: クロちゃん

きょう迦懇(カコン)は、摩耗されたみたい…*このエントリは、ブログペットの「迦懇(カコン)」が書きました。
0

2010/1/17 | 投稿者: クロちゃん

一般的な人はこれから山に登る時間帯なのですが、天邪鬼は下山して来ました。
おかげで、電車内はガラガラです。乗った駅は東京都です。

クリックすると元のサイズで表示します


貸切状態って気持ちいい〜。

目的地の駅に電車から降りたのは私だけ?

クリックすると元のサイズで表示します


うわ〜、前方よりこれから山に向かう人の波が押し寄せてくる。

逆境に立ち向かう天邪鬼でありました。
この駅も東京都だよ。


高尾山の帰りの出来事でした。
乗った車両は発車時刻ギリギリに5名の人が乗ってきました。
でも、これも貸切列車の気持でした。(乗車時間3分間でしたが…。)


駅の不思議

田舎人間が高尾駅で不思議に思ったこと。
高尾山からの帰り、高尾駅で京王線から中央本線に乗り換えの時のことです。
高尾山口駅で120円の切符で高尾駅に着きました。
自動改札機に切符を入れて改札を通過した。通路はJR駅のホームに続いている。
「あれ?JRの切符はどう買うの???」田舎人間は京王線の改札に戻って駅員さんに聞いた。
「これですか〜。」駅員さんは自動改札口から切符を取り出した。
そして…。

「この切符を持って北口の改札を出てください。出たところでJRの切符を買ってください。」親切丁寧に教えていただき、教えていただいた通りにしました。
でも、この方法しかないのでしょうか?suikaとか持ってないし…。
なんか変なの???


おまけ
数日後、通勤でバス・電車を利用した。
西武バスの運転手さんはバスを降りるとき「ありがとうございました。」って、とっても気持よく挨拶してくれました。こちらも「お世話様です。ありがとうございます。」って気持よく挨拶を返します。

秩父鉄道に乗り換えです。改札を通ると「おはようございます。」の気持よい挨拶でした。
寒いけど、爽やかな気持ち良い挨拶だなぁ。こちらも「おはようございます。」って思わず笑顔になったね。

続いて乗り継いで降りたJRの某駅…。
改札はムスーッとした顔で偉そうな顔して嫌な感じ。
こちらもいっぺんに爽やかな朝が気分悪い朝になったよ。

私鉄とJRの教育の違いか。
あっ、JRって民営化されたんだよな。
すべての人間がそうじゃないと思うけど、あなたのおかげでJRがすごく嫌いになったよ。


乗客はモノじゃない、感情のある人間だよ。
1

2010/1/16 | 投稿者: クロちゃん

西武秩父発5時33分の電車で山旅に出発。
高尾山は数年前に小仏から歩いたことがある。今回2度めの慣れた山?であります。

昨晩秩父駅前の「ばりんち」でしこたま飲んでガソリン満タン状態にあります。頭がボーっとして食欲不振にも陥っています。
でも寒いのにさほど寒さを感じないのも酒の力でしょう。

高尾山口駅の改札口を出てすぐに「ウォーキングマップ」見つけました。
しかし、登山口の方向が分かりません。
駅前でキョロキョロする不審者状態となっていました。

とりあえず、ザックを背負った人達の後を着いていけばなんとかなるでしょう。
で、なんとかなりました。道はケーブル駅近く幾つものコースがあります。

まだ、どこのコースか決めかねていましたが、お稲荷様が「おいで、おいで」している感じに誘わられるように稲荷山コースを辿りました。
いえ、早く人の雑踏した中から逃げ出したくなって山路に逃げ込んだのでした。

さすがに「ミシュランが選ぶ三つ星観光地」です。早朝からたくさんの人が押し寄せています。
そして、良く整備された道も快適に歩くことができました。

クリックすると元のサイズで表示します


山頂には9時に着きました。
まだ早い時間です。景信から陣馬山へも頭をかすめましたが、本日の目的は高尾山です。
過去、途中で予定変更して良い結果がなかった経験もあって、山頂付近をウロウロして、押し寄せる人の波に逆らって下山しました。

高尾山は色んなコース・見どころがあって、老若男女たくさんの人が楽しめる憩いの山の印象でした。

秩父からだと電車利用が良いと思います。

西武秩父---東飯能---八王子---高尾---高尾山口駅(乗換3回)


0
タグ: 高尾山




AutoPage最新お知らせ