2010/2/15 | 投稿者: クロちゃん

埼玉県の“小京都”「小鹿野町(おがのまち)」の南側に位置する般若の丘から御船観音で有名な札所32番に至るハイキングコースを歩いてみました。
前日に降った雪に綺麗な景色を期待して参加したメンバーは杣みちの会12名でした。
この日は風もなくポカポカ陽気でした。

「私、着すぎたかしら〜。」(⌒▽⌒ゞ
「10枚は多いね。」ヽ(^o^)ρ
「そんなに着てないよ。」(;一一) ジロ (9枚だよ。)

『雪が降れば歩きだす 遥かな道 遠い空〜♪』
とは、まったく違うお手頃・お気楽なハイキングコースです。
でも、油断してはいけません。雪道は足元注意です。

クリックすると元のサイズで表示します


いきなりの階段コースは階段を形成している丸い木に足を置いてはいけません。とても良く滑ります。
「すべって 転んで 尻もちついて 汚れて また転んで 手をついて その手を上に〜♪」ρ(^o^)♪
「………。」(ー_ー )ノムシ

クリックすると元のサイズで表示します
(提供画像)


5分も歩くとこんな景色が待っていました。
山に囲まれた自然豊かな水と緑の街です。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


更に森の中に進むと…。

クリックすると元のサイズで表示します


こんな景色が待っていました。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します



秩父の里山とは思えない素晴らしい景色にしばし歓喜の声が上がりました。


其の二に続きます。
0

2010/2/14 | 投稿者: クロちゃん

迦懇(カコン)が占ってあげるね。
今日は「花運あり」だよ。バンクーバーの花式を見ながら夢の中に入って行くのですでしょう
金銀銅の花をいっぱい咲かせて日の丸は白地に赤でしょう。山には雪の花が咲いていてたよ。
0

2010/2/14 | 投稿者: クロちゃん

山に行こう。目覚めると条件反射的に山道具を車に積んだ。
向かった先は小雪が舞い始めていた。
いつもは賑やかな駐車場に車は一台もなかった。

重い雲が山を隠している。花も見えない。寒い。
雪は止みそうになかった。

「やーめた。」速攻で退散した。


明日のために…。


パレオは雪の中でも嬉しそうだ。

クリックすると元のサイズで表示します





窓から外を見ると雪が降り続いている。
これは、雪見酒しかないな…。

バンクーバーの開幕式を見ながら夢の中に入って行くのでした。


◇\(o’Q’o)/◇
アマン選手、見事なジャンプで金メダルおめでとう!!!
0




AutoPage最新お知らせ