2010/2/3 | 投稿者: クロちゃん

天気情報では「雪、雪、雪…。」を伝えていました。東京でも雪が降ると言っています。これは久しぶりに本気なようだ。
四方を山に囲まれた秩父地方ではハンパな量ではない。

こんな時、日頃鍛えたアウトドア活用術が役立ちます。

着替え一式に洗面用具と冬用の寝袋を車に積み込みました。
午後から降り出した雨は夕方に雪に変わり、やがて本降りになりました。

こうなるとアウトドア活用術の実行あるのみです。まずは近くの日帰り温泉でのんびりゆったりと寛ぎます。さすがに雪が降りしきる露天風呂は冷たかった。

夕食の買い物は得意の半額シールの時間帯でした。

道の駅に着いて雪見酒です。
カーナビはテレビも見られます。愛車は快適な居住空間となります。

と、心の中では考えたのですが、ここである不安がよぎりました。
それは凄い勢いで降り続く雪に見る見るうちに地面が白く染まって行く様子でした。
酒を飲み始める前だったので、ここで作戦変更です。

職場の駐車場にしよう。そうすれば翌朝車の運転は不用です。
トイレは近くにコンビニがある。よし、決めた!

こうして落ち着いた場所は最初にスタートした職場の駐車場でした。

さあて、雪見酒だー。
あれ?

いつの間にか雪は止んでいたのでした。
車中泊は山用の寝袋なら車のエンジンをかけなくても快適・快眠です。
0




AutoPage最新お知らせ